配信中の海外有名ストリーマー宅に2日連続、計2度の銃撃発生―犠牲者はなし【UPDATE】 | GameBusiness.jp

配信中の海外有名ストリーマー宅に2日連続、計2度の銃撃発生―犠牲者はなし【UPDATE】

Twitchを中心に活躍する有名ストリーマー「Dr. Disrespect」。同氏のストリーミング配信中に氏の家屋を狙った銃撃事件が発生しました。

その他 事件

Twitchを中心に活躍する有名ストリーマー「Dr. Disrespect」。同氏のストリーミング配信中に氏の家屋を狙った銃撃事件が発生しました。

事件が発生したのは同氏が遂にバトルロイヤルモードのベータが開始となった『CoD: BO4』の配信を行っていた最中のこと。突然の物音に一旦席を離れた同氏は、しばらくすると、トレードマークのかつらとサングラスを外した状態で画面に帰還。氏は怒気を顕にしながら「私は今すぐ放送を終わらせなければならない、誰かが私たちの家を撃った」と発言。更に氏は、これが始めてではなく昨日も銃撃を受けていたことを明らかにしました。


なお、この2度に渡る銃撃事件でも幸いなことに犠牲者は発生していないようで、その後ストリーミングページを通じて彼自身と家族の無事を知らせる告知がなされています。海外メディアPC Gamerなどでは地元当局に連絡を取り、現場に保安官代理が待機していることなどを確認したと報告しました。

先日のe-Sports大会会場での銃撃事件を含め、銃社会との関わりを切り離すことはできない米国ゲーマー。今後の類似の事件の発生や、それによる犠牲者が生ずることがないことを願うばかりです。

※UPDATE (2018/9/12 12:10):誤字を修正しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら