「Twitch Prime」9月14日から広告非表示サービスが廃止ー「Amazonプライム」ユーザーでも同様 | GameBusiness.jp

「Twitch Prime」9月14日から広告非表示サービスが廃止ー「Amazonプライム」ユーザーでも同様

Twitchは、9月14日より「Twitch Prime」会員向け視聴サービスで広告の表示を開始すると発表しました。

企業動向 発表

Twitchは、9月14日より「Twitch Prime」会員向け視聴サービスで広告の表示を開始すると発表しました。

「Twitch Prime」は、月単位のサブスクリプションやゲーム提供、専用スタンプを含むTwitchの有料会員特典。これまでは広告非表示での映像視聴が特典に含まれていましたが、この度の発表により、定期購読プログラム「Twitch Turbo」に申し込むか、月額課金のトークンを利用しなければ広告非表示での映像視聴が出来なくなることが明かされました。

なお、Amazonプライムの月間プランを利用しているユーザーは、10月15日まで引き続き広告なしで視聴を楽しめるとのこと。また、Amazonプライムの年間プランを利用しているユーザーや、9月14日までに年間プランに変更したユーザーについては、プランの次回更新日まで広告非表示での視聴が可能です。

ちなみに、公式サイトによれば今回の変更は「配信者たちとより多くの収入を分けあうようにするため」の対応であるとのこと。発表に関するその他の詳細はこちらから確認可能です。
《吉河卓人@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら