Unite Tokyo 2018タイムテーブルが発表…ゲーム開発からトヨタのVR活用術まで多彩なラインナップ | GameBusiness.jp

Unite Tokyo 2018タイムテーブルが発表…ゲーム開発からトヨタのVR活用術まで多彩なラインナップ

5月7日から9日の3日間にわたり開催されるUnite Tokyo 2018のタイムテーブルが発表されました。なお、チケットは完売しており、イベント当日も追加販売の予定はありません。

ゲーム開発 ゲームエンジン


5月7日から9日の3日間にわたり開催されるUnite Tokyo 2018の講演タイムテーブルが発表されました。なお、チケットは記事公開時点で既に完売しており、当日の販売も予定はありません。

今回のUnite Tokyo 2018では、ゲーム開発関連の講演のみならず、トヨタ自動車の3D活用事例や、Unityを用いたプロジェクト管理方法、さらにはバーチャルYouTuberによるアセット紹介と、非ゲーム開発者も注目のバラエティに富んだ内容となっています。

Unity Tokyo 2018 タイムテーブル

また、イベント2日目となる5月8日の夜には、日本マイクロソフト協賛による「Unite Party sponsored by Microsoft」も予定されています。本パーティはUnite Tokyo 2018参加者及び講演者、出展関係者のみが参加可能で、チケットは3,900円で発売中です。
※講演者は参加無料

「Unite Party」チケット購入ページ

◆開催日程


5月7日
18:00-19:40 基調講演
20:00-21:30 Welcome Sponsor Party(講演者、協賛関係者のみ)

5月8日
9:40-18:30  カンファレンス
19:00-21:00 Unite Party sponsored by Microsoft

5月9日
9:40-19:40  カンファレンス
《Ryudai Okui》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら