THQ NordicがKoch MediaとDeep Silverを161億円で買収―『Metro』などの権利もTHQへ | GameBusiness.jp

THQ NordicがKoch MediaとDeep Silverを161億円で買収―『Metro』などの権利もTHQへ

企業動向 戦略


THQ Nordicは、2月14日にKoch MediaとDeep Silverの買収が完了したと発表しました。

Koch Media(コチ・メディア)は、ドイツのプラネックに本社を置く企業で、Deep Silver等を子会社として所有し、北米やヨーロッパにスタジオやオフィスを設立しています。THQ Nordicによる今回の買収は、同社の完全子会社であるSALEM einhundertste Holding GmbHにより実施され、総額1億2100万ユーロ(執筆時の日本円換算で約161億円)で100%の株式を取得しています。

今回の買収でDeep Silverが保有する『Saints Row』、『Dead Island』、『Metro』、『Agents of Meyhem』といったAAAタイトルの権利も同時にTHQ Nordicに移ることになります。

THQ Nordicは、「Koch Media GmbHおよびその子会社は、引き続き独立した事業体として事業を展開する予定。しかし、THQ Nordicは、両社のIP、資産、開発能力からのパートナーシップといった面で、収益のシナジーやマージンの改善のポテンシャルがあると見ている」としており、Deep Silverという名前は今後も残っていく見通しです。

なお、公開されているデータによると、THQ Nordicが保有するIPは、106タイトル(うちTHQ 91タイトル、Koch Media 15タイトル)、36スタジオ(内部スタジオ10、外部スタジオ26)を保有する企業となります。

《kuma@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら