『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化 | GameBusiness.jp

『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

企業動向 戦略


デベロッパーEpic Gamesは、2012年に設立されたクラウド技術会社Cloudgineの完全子会社化を発表しました。Epic GamesはCloudgineについて次のように説明しています。

Cloudgineは設立当初からUnreal Engine 4をベースにした研究開発を行っており、同社のクラウドコンピューティングとオンライン技術によってUE4の機能セットを強化し、物理シミュレーションとネットワーキングの進化でゲームや映画、アニメーションやビジュアライゼーションの創造的・技術的な限界を押し上げるでしょう。

YouTube:https://youtu.be/L49JqG-c07s

今回の完全子会社化によって両社の連携はより密接なものとなり、同社の技術を採用している『Crackdown 3』の開発進展や、UE4を使用する多くのデベロッパーがCloudgineのクラウド技術を容易に利用できるようになることが期待されています。

YouTube:https://youtu.be/rFWIpAPvF-Q
《RIKUSYO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら