Xbox 360のインディー開発プログラムが段階的に終了へ―XBLIGストアは2017年9月閉鎖 | GameBusiness.jp

Xbox 360のインディー開発プログラムが段階的に終了へ―XBLIGストアは2017年9月閉鎖

市場 デジタル流通

Xbox 360のインディー開発プログラムが段階的に終了へ―XBLIGストアは2017年9月閉鎖
  • Xbox 360のインディー開発プログラムが段階的に終了へ―XBLIGストアは2017年9月閉鎖
Microsoftは、Xbox 360で展開されているインディー向けゲーム開発プログラムXNA Creator's ClubとXbox Live Indie Gamesのサービス終了プロセスの開始を報告しました。

XNA Game Studio Team Blogにてこの情報を伝えたMicrosoftのChris Charla氏によると、同プログラムの終了プロセスは段階的に行われる予定で、一先ず2015年9月9日をもってXNA Creator's Clubの新規登録やメンバーシップの更新の受付が終了。現在Xbox Live Indie Games向けの新作を手掛けている開発者については、2016年9月9日まで新作のリリースを受け付けています。Xbox Live Indie Gamesのストアは2017年9月に閉鎖される予定。

今回のプログラムの廃止に際し、全てのXNA Creator's Club会員メンバーには永久的なWindows Developerアカウントが与えられるとのこと。尚、購入済みのXbox Live Indie Gamesタイトルは今後もプレイ可能で、再ダウンロードにも対応すると伝えられています。
《Round.D》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら