米国任天堂、Doug Bowser氏を営業担当の副社長に起用 | GameBusiness.jp

米国任天堂、Doug Bowser氏を営業担当の副社長に起用

その他 その他

任天堂オブアメリカは、Doug Bowser氏を営業セクション担当の副社長に任命したと発表しました。
  • 任天堂オブアメリカは、Doug Bowser氏を営業セクション担当の副社長に任命したと発表しました。
任天堂オブアメリカは、Doug Bowser氏を営業セクション担当の副社長に任命したと発表しました。

Bowser氏は2007年にエレクトロニック・アーツ(EA)から任天堂に移籍。EAではグローバルビジネスプランニング担当の副社長を務め、世界的なビジネス展開をリードしました。EAの前はプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)でアジア、南北アメリカの販売に携わっていました。

新たな役職では米国における任天堂製品の販売を広く指揮し、営業、店頭での販促、販売戦略、Nintendo World Storeなどを担当することになります。レポートラインはセールス&マーケティング担当上級副社長のScott Moffitt氏。

「コンシューマー製品とビデオゲームの両方の販売に精通したDoug Bowserは任天堂のチームにとって素晴らしいプラスとなるでしょう。内外のパートナーと共に各種任天堂製品を強く打ち出していくことを期待しています」とMoffitt氏は述べています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら