スタンプ作品の商品化支援・ライツマネジメントを行う「LINE Creators Management」を開始 上位10位の平均販売額は1億円を突破 | GameBusiness.jp

スタンプ作品の商品化支援・ライツマネジメントを行う「LINE Creators Management」を開始 上位10位の平均販売額は1億円を突破

その他 その他

LINE株式会社  が、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「  LINE Creators Market  」 にてトップクリエイターのスタンプ作品の商品化・ライツマネジメント支援を行う「LINE Creators Management」を開始すると発表した。
  • LINE株式会社  が、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「  LINE Creators Market  」 にてトップクリエイターのスタンプ作品の商品化・ライツマネジメント支援を行う「LINE Creators Management」を開始すると発表した。
  • LINE株式会社  が、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「  LINE Creators Market  」 にてトップクリエイターのスタンプ作品の商品化・ライツマネジメント支援を行う「LINE Creators Management」を開始すると発表した。
LINE株式会社が、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」 にてトップクリエイターのスタンプ作品の商品化・ライツマネジメント支援を行う「LINE Creators Management」を開始すると発表した。

「LINE Creators Market」は、世界中のLINEユーザーがLINEスタンプを制作・販売することができるプラットフォーム。クリエイターが制作したスタンプはLINEによる審査を通過後、「LINE ウェブストア」とLINE内スタンプショップにて販売・購入することができ、スタンプ販売額よりApp Store/Google Playなどの手数料(30%)を除いたうちの約50%がクリエイターに分配される。

2014年5月8日に、審査が完了したスタンプ(クリエイターズスタンプ)の販売・購入を開始以降、2015年5月7日までの約1年間で、登録クリエイター数は世界156ヶ国39万人、販売中のスタンプは10万セットを突破し、クリエイターズスタンプ全体の販売総額は89億4,600万円まで拡大している。

LINE Creators Market、スタンプ作品の商品化支援・ライツマネジメントを行う「LINE Creators Management」を開始 上位10位の平均販売額は1億円を突破

スタンプ別の販売状況を見ると、販売金額上位10位の平均販売額が5,050万円を突破、また、複数のスタンプを販売しているクリエイターも多数登場しており、クリエイター別の販売状況を見ると、売上上位10位の平均販売額が1億900万円を記録するなど、1億円の大台を突破するクリエイターも誕生しているという。なかには、クリエイターズスタンプから誕生したキャラクターがグッズ化・書籍化したり、企業とのコラボレーションを行ったりする事例も生まれている。

このような状況を受け、「LINE Creators Market」では、スタンプ制作を通して誕生したクリエイターの活躍の幅をさらに拡大すべく、トップクリエイターのスタンプ作品の商品化支援・ライツマネジメントを行う「LINE Creators Management」を開始する。同社はクリエイターと企業、ライセンシーなどを繋ぎ、スタンプキャラクターを用いたタイアップ企画や商品化のほか、商標出願サポート、海賊版対策などの支援を行っていく。既に株式会社タカラトミーアーツとの提携も決定しているとのことで、今後も提携企業の拡大を進めていくとしている。「LINE Creators Management」の概要及び所属クリエイターの選定基準等は以下のとおり。

【「LINE Creators Management」概要】
−支援内容
1)企業販促タイアップ
2)LINE CREATORS/ライセンシーによる商品化
3)クリエイターコンサルテーション
4)その他(公式スタンプ化、商標出願サポート、海賊版対策など)

−所属クリエイター選定基準
下記を基に所属クリエイターの選定を行い、LINEからクリエイターへ所属のご提案を行ってまいります。
1)スタンプの売上や認知度
2)企業PR・商品化に適したクリエイティブ
3)他社とのマネジメント契約のない方

−所属クリエイター ()内は代表スタンプ名 *2015年5月16日時点
・遠藤まめこ(あなたなら使いこなせるわ)
・小嶋わに(アメリカンポップ 関西弁)
・サドルとペダル(OLファイター)
・スタンプ・ポン太郎(ふきだしいぬ)
・ちばしげ(ひみつのスタンプ)
・Chackmo(かまってウサちゃん)
・NIKUQ WORKS(ウサギのウー)
・バカゾクあいこ(おだんごちゃん)
・my(ゆるくま)
・もふ屋(ボンレス犬・猫)
・もももわ〜るど(つむりん)
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら