YouTube、ライブサービスをゲーム特化型にリニューアルか…海外メディアが報じる | GameBusiness.jp

YouTube、ライブサービスをゲーム特化型にリニューアルか…海外メディアが報じる

Google傘下の大手動画配信サイトYouTube。同サイトで展開されているライブストリーミングサービスをゲームとe-Sportsに特化する方向でリニューアルを検討していると海外メディアDaily Dotが伝えています。

その他 その他
Google傘下の大手動画配信サイトYouTube。同サイトで展開されているライブストリーミングサービスをゲームとe-Sportsに特化する方向でリニューアルを検討していると海外メディアDaily Dotが伝えています。

Daily Dotの匿名の情報ソースは、YouTubeがストリーミングの専門知識を持ったエンジニアを50人募集していると報告した上で、Twitchが音楽などの他分野へ進出しており、Googleが競争の末にTwitchの後塵を拝することを望んでいないと伝えています。また、今年のE3にてライブストリーミングサービスの刷新に関する公式発表が行われると報じています。

YouTubeのライブコンテンツの多くは外国語のニュースや無名のスポーツイベント、ハングアウトセッションが占めており、新しいアプローチが長年の懸念となっています。昨年には、その懸念の対応するかのようにGoogleによるTwitch買収の噂が報じられていました。

なお、Daily Dotはこの件についてYouTubeからのコメントを得られなかったと伝えており、現時点での噂の真偽は定かではありません。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら