グリーとKDDI、スマホゲームのパブリッシング事業を開始 | GameBusiness.jp

グリーとKDDI、スマホゲームのパブリッシング事業を開始

その他 その他

グリーとKDDIは、スマートフォン向けゲームのパブリッシング事業を共同で行う業務提携を発表しました。App Store、Google Play、auスマートパスなど国内のアプリマーケットに有力企業が提供するゲームを配信していきます。

グリーが持つゲーム配信のノウハウと、KDDIが持つ顧客基盤を生かしたサービスで、第一弾として株式会社トライフォートの開発するタイトルを今冬にリリース予定だとのこと。今後は配信のみならず、マーケティング、プロモーション、コンサルティング、日本市場向けローカライズなども含めてサービス展開を行うとのこと。また、国内メーカーが海外に進出する際の支援も行っていくとのこと。

トライフォートは2012年8月に設立され、スマートフォンに特化したアプリケーションの開発業務を行います。今年2月には日本の大手企業連合の出資で作られた日本最大級のベンチャーキャピタル、WiL, LLC.の投資第一号として出資を受けています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら