CRI・ミドルウェア、3DS向けミドルウェアの価格体系を改定・・・中小規模でも利用しやすく | GameBusiness.jp

CRI・ミドルウェア、3DS向けミドルウェアの価格体系を改定・・・中小規模でも利用しやすく

CRI・ミドルウェアは、Newニンテンドー3DSの発売に合わせて、15日より同社が提供するゲーム開発向けミドルウェア「CRIWARE」の価格体系を改定したと発表しました。

その他 その他
CRI・ミドルウェアは、Newニンテンドー3DSの発売に合わせて、15日より同社が提供するゲーム開発向けミドルウェア「CRIWARE」の価格体系を改定したと発表しました。

対象となるのは統合型サウンドミドルウェア「ADX2」、高画質・高機能ムービーミドルウェア「Sofdec2」の2製品。同社では新型機の発売を期にますます拡大すると考えられる3DS向けタイトル開発に向けて、小・中規模タイトルでも導入し易い価格で提供するとしています。

改定後の価格は以下の通り。

ロイヤルティー方式
・ADX2 初期費用37万円、1万本目以降17円/本
・Sofdec2 初期費用42万円、1万本目以降22円/本
※製造発注本数+ダウンロード販売数に応じて許諾料を支払い。ロゴを表示する場合、税別

一括ライセンス方式
・ADX2 190万円
・Sofdec2 240万円
※製造本数に関係なく、一括で支払い。ロゴを表示する場合、税別
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら