オルトプラス、ビヨンドよりスマホ向け広告ネットワーク「BEAD」を取得 | GameBusiness.jp

オルトプラス、ビヨンドよりスマホ向け広告ネットワーク「BEAD」を取得

その他 その他

株式会社オルトプラス  が、本日10月9日開催の取締役会に於いて  ビヨンド株式会社  のスマートフォン向け広告事業「  BEAD  」を取得することを決議したと発表した。
  • 株式会社オルトプラス  が、本日10月9日開催の取締役会に於いて  ビヨンド株式会社  のスマートフォン向け広告事業「  BEAD  」を取得することを決議したと発表した。
株式会社オルトプラスが、本日10月9日開催の取締役会に於いてビヨンド株式会社のスマートフォン向け広告事業「BEAD」を取得することを決議したと発表した。

「BEAD」はユーザーのアクション後にポップアップ広告を表示するスマートフォン向け広告ネットワーウ。他のバナー枠との競合やアプリのUI変更が無いのが特徴で、ユーザーが誤タップしないようダウンロードボタンをタップした時のみページ遷移する仕組みとなっており、ディスプレイのサイズに合わせて自動で最適なサイズに調整される。

今回の事業譲受により、今後オルトプラスでは同社が提供するネイティブアプリとBEADとの相乗効果を図っていくとしている。事業譲受日は11月上旬の予定。

《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら