『バトルフィールド3』から『アングリーバード』へ・・・EA DICEのプロデューサーがRovioに移籍 | GameBusiness.jp

『バトルフィールド3』から『アングリーバード』へ・・・EA DICEのプロデューサーがRovioに移籍

その他 その他

『バトルフィールド3』のプロデューサーを務めたEA DICEのPatrick Liu氏が、『アングリーバード』のRovio Entertainmentがストックホルムに新設したスタジオRovio Stockholmにクリエイティブディレクターとして就任したことが明らかになりました。
  • 『バトルフィールド3』のプロデューサーを務めたEA DICEのPatrick Liu氏が、『アングリーバード』のRovio Entertainmentがストックホルムに新設したスタジオRovio Stockholmにクリエイティブディレクターとして就任したことが明らかになりました。
『バトルフィールド3』のプロデューサーを務めたEA DICEのPatrick Liu氏が、『アングリーバード』のRovio Entertainmentがストックホルムに新設したスタジオRovio Stockholmにクリエイティブディレクターとして就任したことが明らかになりました。

EA DICEはエレクトロニック・アーツ傘下のスタジオで、正式名称はEA Digital Illusions Creative Entertainment。Rovio Stockholmと同じくスウェーデンのストックホルムに拠点を構えています。『バトルフィールド』シリーズや『ミラーズエッジ』などを開発してきました。

Patrick Liu氏はEA DICEでは『バトルフィールド3』のほか、『バトルフィールド バッド・カンパニー』『バトルフィールド1943』『メダル オブ オナー』などを手掛け、GDC 2010などでの講演経験もあります。それ以前にはStarbreeze Studiosにて『ダークネス』『ザ・クロニクルス・オブ・リディック』などの開発に携わりました。

家庭用ゲーム機の超大作ゲームから、スマートフォンを代表するカジュアルゲーム『アングリーバード』のRovioへの転身。今後どのような作品を手掛けていくのか興味深いですね。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら