英King.com、フェイスブックNo.2のソーシャルゲーム企業へ躍進 | GameBusiness.jp

英King.com、フェイスブックNo.2のソーシャルゲーム企業へ躍進

その他 その他

Tech系メディアの  Venture Beat  が伝えるところによれば、イギリスのソーシャルゲームディベロッパー&パブリッシャーの  King.com  が、5200万人以上の月間アクティブユーザーを記録しFacebook内におけるNo.2の巨大ソーシャルゲーム企業になったという。
  • Tech系メディアの  Venture Beat  が伝えるところによれば、イギリスのソーシャルゲームディベロッパー&パブリッシャーの  King.com  が、5200万人以上の月間アクティブユーザーを記録しFacebook内におけるNo.2の巨大ソーシャルゲーム企業になったという。
Tech系メディアのVenture Beatが伝えるところによれば、イギリスのソーシャルゲームディベロッパー&パブリッシャーのKing.comが、5200万人以上の月間アクティブユーザーを記録しFacebook内におけるNo.2の巨大ソーシャルゲーム企業になったという。

もともとKing.comはFacebookにてZyngaやEAなどと並ぶ有力ソーシャルゲーム企業の一つで、ヨーロッパ地域で最も成功したソーシャルゲーム企業と言われてきた。Kings.comの創業者兼CEOのRiccardo Zacconi氏によれば、少し前まではFacebookで人気のゲームと言えばZyngaのタイトルによくあるシミュレーションゲームだったが、現在はKing.comが提供するパズルゲーム『Bubble Witch』のようなカジュアルなアーケードスタイルのゲームで、このジャンルはまだFacebookではブルー・オーシャンだという。Riccardo Zacconi氏のインタビュー動画は以下のとおり。

《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら