ジンガ、モバイル向けゲームディベロッパーのWild Needle Gamesを買収 | GameBusiness.jp

ジンガ、モバイル向けゲームディベロッパーのWild Needle Gamesを買収

その他 その他

TechCrunchが伝えるところによると、米大手ソーシャルゲームディベロッパージンガが米カリフォルニア州・パロアルトに拠点を置くモバイル向けソーシャルゲームディベロッパーのWild Needle Gamesを買収したという。

Wild Needleは2010年末にマイクロソフトやPayPal、Adify、Playdomに所属していたメンバーにより設立されたソーシャルゲームディベロッパー。女性向けのスマートフォン向けソーシャルゲームアプリを複数開発・提供していた。今回のジンガの買収によるものか、現在同社のサイトは閉鎖されており、Tech Crunchによれば既に数名のスタッフのLinkedInのプロフィールも変更されているという。

《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら