任天堂、永井信夫・代表取締役専務製造本部長が逝去【人事】 | GameBusiness.jp

任天堂、永井信夫・代表取締役専務製造本部長が逝去【人事】

任天堂は同社代表取締役専務製造本部長の永井信夫氏が22日に胃がんのため奈良県内の病院で死去したと発表しました。

その他 その他
任天堂は同社代表取締役専務製造本部長の永井信夫氏が22日に胃がんのため奈良県内の病院で死去したと発表しました。

永井氏は1945年3月21日奈良県出身。1967年に任天堂に入社、2000年に取締役に就任、2002年に常務取締役。2004年から代表権のある専務取締役として岩田聡社長を中心とする集団指導体制の一員として経営を担ってきました。死去に伴い任天堂の代表取締役は5名となりました。

葬儀・告別式は25日11時から奈良県大和郡山市美濃庄町170の1、風の杜ホールで。喪主は長男の邦仁氏。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら