ソーシャルゲームディベロッパーのArkadium、ゲーム提供でマイクロソフトと業務提携 | GameBusiness.jp

ソーシャルゲームディベロッパーのArkadium、ゲーム提供でマイクロソフトと業務提携

その他 その他

ニューヨークに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーの  Arkadium  が、同社のタイトルの提供においてマイクロソフトと業務提携を行った。
  • ニューヨークに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーの  Arkadium  が、同社のタイトルの提供においてマイクロソフトと業務提携を行った。
ニューヨークに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーのArkadiumが、同社のタイトルの提供においてマイクロソフトと業務提携を行った。

Arkadiumは元々PC向けのカジュアルゲームを開発・提供する企業だったが後にソーシャルゲームも手がけるようになり、現在FacebookとiPhone向けに計9本のソーシャルゲームを提供している。

一方マイクロソフトでは現在独自のソーシャルゲームプラットフォーム「Microsoft Game Hub」にて各種タイトルを提供しているが、Xbox Live ArcadeやWindows Phone 7でもソーシャルゲームを提供しクロスプラットフォーム展開をする見込み。今後はArkadiumはマイクロソフトが運営する各プラットフォーム向けにもソーシャルゲームを提供していく予定。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら