ソーシャルゲームディベロッパーのArkadium、シリーズAラウンドにて500万ドル資金調達 | GameBusiness.jp

ソーシャルゲームディベロッパーのArkadium、シリーズAラウンドにて500万ドル資金調達

その他 その他

ニューヨークに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーの  Arkadium  が、シリーズAの投資ラウンドにてベンチャーキャピタルのEdison Venturesより500万ドルの資金調達を行った。
  • ニューヨークに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーの  Arkadium  が、シリーズAの投資ラウンドにてベンチャーキャピタルのEdison Venturesより500万ドルの資金調達を行った。
ニューヨークに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーのArkadiumが、シリーズAの投資ラウンドにてベンチャーキャピタルのEdison Venturesより500万ドルの資金調達を行った。

Arkadiumは2001年に設立されたPC向けのカジュアルゲームを開発・提供する企業だったが、後にソーシャルゲームも手がけるようになり、現在はFacebookとスマートフォン向けに各種ソーシャルゲームを配信している。同社では今回得た資金により人材獲得と新規タイトルの開発により注力し、特にWindows 8向けのゲームアプリの開発を進めていくとしている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら