NASA提供の地形データから独自技術"Mountain Man"でステージを自動生成・・・EAの『SSX』 | GameBusiness.jp

NASA提供の地形データから独自技術"Mountain Man"でステージを自動生成・・・EAの『SSX』

その他 その他

Xbox 360とPlayStation 3で2012年1月に発売が予定されている新作スノボーアクション『SSX』の最新トレイラーが公開されています。今回は“Mountain Man”という独自技術によるステージ生成過程が紹介されています。



このMountain ManではNASAが提供する現実の地形データを元にゲーム用の地形データが作成可能となっています。なんでも緯度と経度を入力するだけで3次元モデルが生成されるのだとそうです。しかも所要時間は僅か30秒ほど。

実在の地形を元にしているという事で、シリーズの醍醐味である現実離れしたトリックなどが可能なのかという心配がありますが、ゲームプレイシーンを見るかぎり問題はなさそうです。アラスカのパイプラインを滑ったりとダイナミックなアクションが収められています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら