IGDA CEDECスカラーシップの合格者が発表 | GameBusiness.jp

IGDA CEDECスカラーシップの合格者が発表

その他 その他

先日来告知していた、IGDAスカラーシップ for CEDECの合格者が決定しました。合格者の皆さんは以下の通りです。

・今田智子(京都大学)
・竹渕瑛一(神奈川工科大学)
・津坂真有(中京大学)
・堀田亮介(立命館大学)
・Chin Xiang Chong(Digipen)
・Josh Kierzek(University of Advancing Technology)

合格者の方々には、CEDECのレギュラーパスが送られます。また9月5日に開催されるスタジオツアーに参加いただけます。スタジオツアーの受け入れ先企業様は、イニス、キューエンタテインメント、サイバーコネクトツー、トライエース様です。このほかメンターとして手を挙げていただいた、専修大学の藤原正仁先生と、IGDAエグゼクティブディレクターのゴードン・ベレミー氏により、CEDEC期間中に特別ミーティング(談話)が行われます。

応募の最終締め切りは8月12日としていましたが、選考後に海外合格者の渡航キャンセルが続いたため、ご案内が遅れたことをお詫び申し上げます。なお本プログラムはIGDA(本体)の年間スカラーシップ計画にもとづき、IGDA日本が企画協力をして実施するものです。
《IGDA日本》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら