3Dゲームエンジン「CryEngine」、Wii Uもサポートへ | GameBusiness.jp

3Dゲームエンジン「CryEngine」、Wii Uもサポートへ

その他 その他

ゲームエンジン「CryEngine」や『Crysis』シリーズで知られるドイツのCrytekのCEOは、「CryEngine」をWii U向けにも提供する計画を明らかにしました。

同社のCevat Yerli CEOは「CrytekのWii Uサポートは間違いないでしょう。まだ公開はしてませんが、既に動いています」とコメント。また同氏は性能が十分なプラットフォームでは全てCryEngineをサポートしていくとしました。

「CryEngine」はEpic GamesのUnreal Engineと並ぶオールインワンタイプの3Dゲームエンジンで、家庭用ゲーム機やオンラインゲームで採用実績が多数あります。Wii UはPS3やXbox360に匹敵する性能を持つと考えられ、こうした高性能なゲームエンジンもサポートすることが予測されます。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら