NPD5月は『L.A. Noire』や『Brink』が牽引 | GameBusiness.jp

NPD5月は『L.A. Noire』や『Brink』が牽引

その他 その他

NPD Groupより2011年5月度の北米市場セールスデータが公開されました。

20%の大幅な伸びを見せた4月から一転、5月のセールスは市場全体で前年比14%ダウンの下降を再び示し、実に2006年の10月ぶりとなる最低の月となったそうです。まずはソフトウェアのランキングから。

ソフトウェアランキング

1. L.A. Noire (360, PS3) (Take-Two Interactive) ※89万9,000本
2. Brink (360, PS3, PC) (Bethesda) ※40万1,000本(PC版を含まず)
3. Lego Pirates of the Caribbean (Wii, 360, DS, PS3, 3DS, PSP, PC) (Disney Interactive)
4. Portal 2 (360, PS3, PC) (Electronic Arts)
5. Mortal Kombat (PS3, 360) (Warner Bros. Interactive) ※29万2,000本
6. Call of Duty: Black Ops (360, PS3, Wii, NDS, PC) (Activision)
7. Zumba Fitness: Join the Party (Wii, 360, PS3) (Majesco)
8. NBA 2K11 (360, PS3, Wii, PS2, PSP, PC) (Take-Two Interactive)
9. Just Dance 2 (Wii) (Ubisoft)
10. Lego Star Wars III: The Clone Wars (Wii, DS, 360, PS3, 3DS, PSP, PC) (LucasArts)


チャートのトップに輝いたのはPS3とXbox 360合わせて90万本近くを売り上げたRockstar Gamesの新作クライムスリラー『L.A. Noire』。ちょうど1年前に発売された『Red Dead Redemption』のセールスには及ばないものの、新規タイトルを見事大作に仕立て上げるRockstarの貫禄が伺えます。

その他の新作ではBethesdaの新規シューター『Brink』が2位に登場。3位以降は『Portal 2』と『Mortal Kombat』が先月に引き続き好調を維持、『Black Ops』、『NBA 2K11』、『Just Dance 2』といった定番タイトルが並んでいます。また、Lego関連の新作2タイトルが意外な同時ランクインを果たしています。

ハードウェア

Xbox 360 - 27万台
PS3 - 17万7,000台
DS - ?
3DS - ?
Wii - ?
PSP - ?


ハードウェア部門では、前年比39%増の27万台を販売したXbox 360が今回もトップを堅守。5月の時点で17ヶ月連続で前年比増をキープするなど波に乗っており、ハード/ソフト/周辺機器を合わせた収益は5月だけで2億6,500万ドルに到達したそうです。

一方のPlayStation 3も前年比14%増のセールスを記録し、これで4ヶ月連続で二桁の伸びを示したとのこと。その他機種のデータは非公開となっていますが、ニンテンドー3DSのセールスは「ライトだった」とだけ報告されており、間もなく発売となる『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』を筆頭としたラインナップの強化で巻き返しが望まれます。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら