DS Lite、6月5日から99ドルに・・・米国 | GameBusiness.jp

DS Lite、6月5日から99ドルに・・・米国

その他 その他

任天堂オブアメリカは、ニンテンドーDS Liteの価格を6月5日より99.99ドルに値下げすると発表しました。
  • 任天堂オブアメリカは、ニンテンドーDS Liteの価格を6月5日より99.99ドルに値下げすると発表しました。
  • 任天堂オブアメリカは、ニンテンドーDS Liteの価格を6月5日より99.99ドルに値下げすると発表しました。
任天堂オブアメリカは、ニンテンドーDS Liteの価格を6月5日より99.99ドルに値下げすると発表しました。

ニンテンドーDSは歴史上最も売れたゲーム機で、米国だけでも4890万台が販売されました。その中でもLiteは長い期間主力として親しまれました。既に後継機のニンテンドー3DSが発売中ですが、安価なゲーム機を求める層も存在し、そうしたユーザーに対するテコ入れ策となります。

「ニンテンドーDS Liteは発売時から多くのユーザーに楽しまれてきました。新しい価格は、これを拡大すると共に、大人気のマリオ達を探しやすくする施策もはじめます」と任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime社長兼COOはコメントしています。

値下げに合わせて『Newスーパーマリオブラザーズ』『マリオカートDS』『スーパーマリオ64』『マリオ&ルイージ』『マリオVSドンキーコング』『マリオパーティDS』の6タイトルのパッケージを"Mario Red"に改修。今まで遊んでこなかったユーザーにも分り易く訴求するとのこと。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら