「PlayStation VR」が3月29日より全世界で価格改定―1万円の値下げに | GameBusiness.jp

「PlayStation VR」が3月29日より全世界で価格改定―1万円の値下げに

企業動向 発表


ソニー・インタラクティブエンタテイメント(SIE)は、“PlayStation 4”用バーチャルリアリティシステム「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」(PS VR)の希望小売価格を、2018年3月29日より、従来の44,980円+税から34,980円+税に改定すると発表しました。

日本円で1万円の値下げとなる今回の価格改定は、全世界で行われ、北米では従来の399USドルから299USドルに、欧州では従来の399ユーロから299ユーロにそれぞれ変わります。

なお、PS VR向けタイトルとしては今後も『ONE PIECE GRAND CRUISE』を始め、『Blood & Truth』『Bravo Team(ブラボー・チーム)』『Firewall Zero Hour』などのタイトルが発売予定です。
《秋夏@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら