マイクロソフト、年末までにKinect用タイトルのラインナップを3倍に | GameBusiness.jp

マイクロソフト、年末までにKinect用タイトルのラインナップを3倍に

その他 その他

マイクロソフは、今日公開された4月のNPDセールスデータに対して発表したプレスリリースの中で、年末までにXbox 360のKinect用タイトルのラインナップを現在の3倍に拡大していく計画を明らかにしました。

同社によるとKinect本体及びKinect専用タイトルは好調なセールスを維持しており、Kinect Sportsは300万本以上、Dance Centralは250万本以上の全世界販売本数を達成、その勢いをさらに強めていきたい考え。

また、『Gears of War 3』や『Forza Motorsport 4』などに続くコア向けタイトルの発表があるかを問われたプロダクトマネージャーのDavid Dennis氏は、「まだ多くの手持ちカードを残している」と回答、その中には多数のKinect用ゲームが含まれ、発表はMicrosoftのE3メディアブリーフィングを待ってほしいと伝えています。


(ソース: Joystiq: Microsoft: 'Kinect games portfolio will triple by the end of the year')

【関連記事】

MicrosoftがSkypeの買収を発表、Xbox 360やKinectも対応へ
『Codename: Kingdoms』はKinect対応タイトル、Crytek開発内部で異変も
MSがKinect対応のトリプルA級シューターを開発中?開発者の経歴から明らかに
iOSで配信されていた『Fruit Ninja』Xbox 360向けにKinect対応で移植?
Microsoft、KinectのWindows用公式SDKの専用サイトをオープン
Ubisoft、Kinect専用のヒーロー格闘ゲーム『PowerUp Heroes』を発表
Xbox 360Kinect専用ダンスゲーム『Dance Central』6月2日国内発売決定
サウンドをコントロールせよ『Child of Eden』公式Kinectトレイラーが公開
Kinect専用タイトル『Rise of Nightmares』の詳細がESRBの審査情報から明らかに
Kinectが1,000万台以上のセールスを達成、ギネス世界記録にも認定
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら