ローカリゼーションサミット & Game Connection報告会(東京+福岡:4月2日(土)13:30) | GameBusiness.jp

ローカリゼーションサミット & Game Connection報告会(東京+福岡:4月2日(土)13:30)

その他 その他

東北関東大震災の影響に伴い、一部内容が未確定となっています。また直前で内容が変更される恐れもあります。ご了承ください。



IGDA日本
グローカリゼーション部会
(SIG-Glocalization)
第6回研究会
「GDC11 ローカリゼーションサミット+ゲームコネクション報告会」



国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)グローカリゼーション部会(SIG-Glocalization)では、第6回研究会「GDC11 ローカリゼーションサミット+ゲームコネクション報告会」を、2011年4月2日(土)に開催します。

ゲームの大作化やデジタル流通の普及に伴い、海外市場を前提としたゲーム開発のニーズが高まっています。本部会では広くテレビゲームのグローカリゼーション(グローバリゼーション+ローカリゼーション)ビジネス促進の上で必要な知見を共有し、業界の底上げを目指すことを目的としています。

第6回目の勉強会では、GDC11で開催されたローカリゼーションサミットと、GDCに併設のビジネス向けイベント「ゲームコネクション」の概要を、いち早く報告いたします。また中東市場におけるゲームビジネスに関して、日本デジタルゲーム学会の若手発表会で講演され、好評を博した慶応大学の齋藤成紀さんをお招きし、特別講演を実施します。

ローカリゼーションサミットはIGDAのLocalization SIGが主催するもので、基調講演はバイオウェア社のローカリゼーションに関する考え方が示されました。中東市場の概要が紹介されるなど、新興市場にも目が向けられた内容となりました。

ゲームコネクションはフランスのリヨンゲーム協会が開催するパブリッシャーとディベロッパーのマッチングイベントです。参加者の声をもとに、海外市場や業界動向の最新事情を共有させていただきます。

会場はサイバーコネクトツー様にご提供いただき、東京スタジオと福岡本社をHDTV会議システムで結んで実施いたします。福岡会場ではGFF(Game Friendship Factory)参加企業の方々にもご参加いただき、東京と福岡で知見を共有させていただく予定です。内容はUstreamで放送し、録画も行いますので、当日ご参加いただけない方でも、後ほどご活用いただけます。

<概要>
■開催日程:4月2日(土) 14:00 - 16:30(入場開始13:30)
■場所:東京会場/株式会社サイバーコネクトツー東京スタジオ
〒140-0014 東京都品川区大井1-47-1 NTビル6F
大井町駅(JR京浜東北線・東京臨海高速鉄道りんかい線)中央口(アトレ側)出口より徒歩3分/東急大井町線:西口出口より徒歩4分
http://www.cc2.co.jp/company/access/access.html
福岡会場/株式会社サイバーコネクトツー福岡本社
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1-5-1 カーニープレイス博多
■主催:国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本) http://www.igda.jp/
■人数:東京会場30席/福岡会場30席
(お申し込みが超過した場合は参加をお断りする場合があります)
■参加費:500円
《IGDA日本》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら