中学生向け学習ソフト『得点力学習DS』シリーズが100万本突破 | GameBusiness.jp

中学生向け学習ソフト『得点力学習DS』シリーズが100万本突破

その他 その他

ベネッセコーポレーションはニンテンドーDSソフト『得点力学習DS』シリーズが100万本を突破したと発表しました。
  • ベネッセコーポレーションはニンテンドーDSソフト『得点力学習DS』シリーズが100万本を突破したと発表しました。
ベネッセコーポレーションはニンテンドーDSソフト『得点力学習DS』シリーズが100万本を突破したと発表しました。

『得点力学習DS』は、2008年1月31日に発売した中学生向け学習ソフトです。学力ソフト分野で2年連続売上1位になったりと、好調はセールスを記録。2011年2月4日にシリーズ累計販売本数100万本を達成しました。

『得点力学習DS』シリーズは、これまでに「国語」「数学」「理科」「社会」「英語」「実技」の教科書に対応した9教科別、受験対策専用のソフト、全25タイトルを発売しました。

店頭での販売はせず、ベネッセのオンラインストア専売のみ発売。3年で100万本を達成しました。

100万本突破した理由として、ニンテンドーDSの普及率の高さはもちろんですが、「場所や時間を選ばず学習できる」「個人の学力や進度に合った学習可能」という点が中学生に支持されたとベネッセは分析しています。
《古谷正人》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら