公正取引委員会、モバゲータウンのディー・エヌ・エーに立ち入り検査 | GameBusiness.jp

公正取引委員会、モバゲータウンのディー・エヌ・エーに立ち入り検査

その他 その他

報道によれば、公正取引委員会は8日、モバゲータウンを運営するディー・エヌ・エーに立ち入り検査を行ったとのこと。

ディー・エヌ・エーと競合のグリーはプラットフォームにゲームを提供するデベロッパーの囲い込みを強めています。複数の関係者の証言によれば、お互いにライバルに提供したゲームを締め出す、誘導枠を削除するということが行われているようです。日経新聞も同様の内容を伝えています。

公正取引委員会はこうした行為を、独占禁止法で禁じられている「拘束条件付き取引」に当たる可能性があるとして調査を進めている模様です。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら