NPD、2010年の北米小売市場セールスTOP10タイトルを公開 | GameBusiness.jp

NPD、2010年の北米小売市場セールスTOP10タイトルを公開

その他 その他

先日お伝えした2010年9月のセールスデータに続いて、NPD Groupより2010年1月から9月までの北米小売市場累計販売本数トップ10タイトルが公開されました。

残り三ヶ月でチャートが変動する可能性もありますが、現在のところ以下のような順位となっています。

1. [360] Halo: Reach
2. [Wii] New スーパーマリオブラザーズ Wii
3. [360] Red Dead Redemption
4. [NDS] ポケットモンスター ソウルシルバー
5. [Wii] スーパーマリオギャラクシー2
6. [Wii] Wii Fit Plus /w バランスWiiボード
7. [PS3] God of War III
8. [360] Call of Duty: Modern Warfare 2
9. [Wii] Just Dance
10.[Wii] Wii Sports Resort /w モーションプラス

任天堂ファーストパーティー5タイトルが同時ランクインする中、9月だけで330万本を販売した『Halo: Reach』がナンバー1に浮上。昨年発売された『Just Dance』や『Modern Warfare 2』のロングランヒットもまだ勢いは衰えていません。一方、今年3月までの段階でランクインしていた『ファイナルファンタジーXIII』や『Mass Effect 2』といったタイトルは姿を消してしまったようです。

『Call of Duty: Black Ops』をはじめ年末商戦に登場するビッグタイトルは果たして何位にチャートインすることになるのでしょうか。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら