アナリストニュースまとめ | GameBusiness.jp

アナリストに関するニュースまとめ一覧

アナリスト 最新ニュース

もっと見る
PlayStation新型の噂…発売は2020年?NPDアナリストが予想 画像
その他

PlayStation新型の噂…発売は2020年?NPDアナリストが予想

市場調査企業NPDグループのアナリストは海外メディアのインタビューに応じ、PlayStation 5の発売時期は2020年になるとの予測を話しました。

海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か 画像
市場

海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

ゲーム業界アナリストサービスDigi-Capitalは、2018年から2022年までの、今後4年間に渡るゲーム業界収益予測を記したレポートをブログにて公開しています。

任天堂、有力タイトルが揃い株価は上昇トレンドか・・・TIW 画像
その他

任天堂、有力タイトルが揃い株価は上昇トレンドか・・・TIW

ティー・アイ・ダヴリュは26日付のレポートで任天堂について、年初から失速が伝えられるWii Uは『Wii Fit U』『Wii Party』『ゼルダの伝説 風のタクト』等のタイトルが発売されれば販売は好転すると予測され、財務体質も強固で、株価は上昇トレンドではないかと述べてい

岡三証券、Wii Uについて「年内350万台、累計1億台を超える」と予測 画像
その他

岡三証券、Wii Uについて「年内350万台、累計1億台を超える」と予測

テレビ東京で放映されている「会社のトリセツ」にて任天堂が取り上げられ、発売を迎えたばかりのWii Uについて紹介されています。

Wii Uの価格設定は「想定より安く買い替え需要で普及が進む」と予想・・・TIW 画像
その他

Wii Uの価格設定は「想定より安く買い替え需要で普及が進む」と予想・・・TIW

投資情報会社のティー・アイ・ダヴリュは14日付のレポートで任天堂のWii Uについて、価格設定は「想定していたよりも安く、ゲーム機としてはリーズナブルな価格で買い替え需要を中心に普及が進むだろう」とポジティブな感触を伝えました。株価は「発売日に向けて緩やか

東海東京証券、任天堂株のレーティングを中立→強気に引き上げ 画像
その他

東海東京証券、任天堂株のレーティングを中立→強気に引き上げ

東海東京調査センターが7日、任天堂株のレーティングを3(中立)から1(強気)に引き上げたとのこと。 兜町ネット が伝えました。

市場が初動型になり『Modern Warfare 3』セールスは減少している・・・アナリスト 画像
その他

市場が初動型になり『Modern Warfare 3』セールスは減少している・・・アナリスト

ローンチ時には650万本を初日に売り上げ、推定4億ドル以上の収益を得たと言われた『Call of Duty: Modern Warfare 3』ですが、複数のアナリストが『CoD: Black Ops』と比べるとトータルのセールスでは落ちるとする見方などを業界誌 Gamasutra にて明らかにしました。

ソーシャルゲームの成長性はピークに達しつつある・・・JPモルガン証券 画像
その他

ソーシャルゲームの成長性はピークに達しつつある・・・JPモルガン証券

JPモルガン証券は10日、「ゲーム・インターネットセクター」のレポートの中で、第3四半期の同セクターはEコマース、広告、コンテンツといった事業で季節要因から概ね明るいものになっているが、ソーシャルゲームの成長性はピークに達しつつあると述べています。

Michael Pachter氏、任天堂は過去に生きるのを辞めなければならない 画像
その他

Michael Pachter氏、任天堂は過去に生きるのを辞めなければならない

年内の登場が予定されているものの、未だ詳細な輪郭が見えてこない任天堂のWii後継機「Wii U」ですが、お馴染みWedbush証券のアナリストMichael Pachter氏が、 Industry Gamers にて本機に対する意見を述べています。

コナミ、来春からソーシャルゲームの海外展開も 画像
その他

コナミ、来春からソーシャルゲームの海外展開も

JPモルガン証券は30日付のレポートで、コナミが人気を集めているソーシャルゲームの海外展開を2012年春を目指して準備中であると述べています。

DeNA、現在の株価は売られ過ぎ・・・JPモルガン証券 画像
その他

DeNA、現在の株価は売られ過ぎ・・・JPモルガン証券

JPモルガン証券は1日付のレポートで、5日午前終値で2533円となっているディー・エヌ・エーの株価について、ここ数週間の取引は売られ過ぎで下値は限定的であり、短期的な回復は難しいものの、目標株価は据え置き、投資判断を「Underweight」から「Overweight」に引き上

Moveが成長、Wiiがトップに・・・アナリストがホリデーシーズンの動向を予想 画像
その他

Moveが成長、Wiiがトップに・・・アナリストがホリデーシーズンの動向を予想

国内ではクリスマスやお正月といった年末商戦はまだ少し先ですが、アメリカでは今週金曜日よりブラック・フライデーが始まり、ホリデーシーズン商戦へ向け、ゲーム市場が一気に加熱する時期が目の前まで迫っています。そんな中、お馴染みのアナリストMichale Pachter氏

海外版Mobage、苦戦か―JPモルガン証券も「インパクトは限定的」 画像
その他

海外版Mobage、苦戦か―JPモルガン証券も「インパクトは限定的」

ディー・エヌ・エーが7月27日に英語圏および中国でサービスを開始したAndroid向けMobageですが、ダウンロード数は伸び悩み、ユーザーからの評価も芳しくないようです。JPモルガン証券も30日付のレポートで「期待はずれで、現段階でのインパクトは限定的」と指摘していま

JPモルガン、グリーの投資判断を引き下げ 海外の収益貢献は容易でない 画像
その他

JPモルガン、グリーの投資判断を引き下げ 海外の収益貢献は容易でない

JPモルガン証券は22日付のレポートで、好調な国内事業は既に株価に織り込み済みとしてグリーの投資判断を「Overweight」から「Neutral」に引き下げました。ただし2012年8月までの目標株価は2350円で据え置いています。

アナリスト『Battlefield 3』の予約本数は合計で150万本以上 画像
その他

アナリスト『Battlefield 3』の予約本数は合計で150万本以上

今月初めにも、予約本数が『Battlefield: Bad Company 2』のローンチ時のセールスを超える125万本に到達した事をお伝えした『Battlfield 3』。それから約2週間が過ぎ、Sterne Agee社のアナリストArvind Bhatia氏が、さらに本作の予約本数が合計で150万本以上に到達して

J.P.モルガンがスクウェア・エニックスHDの業績「予想」を下方修正 画像
その他

J.P.モルガンがスクウェア・エニックスHDの業績「予想」を下方修正

J.P.モルガン証券は、スクウェア・エニックス・ホールディングスの投資判断を「Neutral」に引き下げ、独自の2012年業績予想を下方修正しました。

コナミ、家庭用ゲーム機も回復へ・・・TIW 画像
その他

コナミ、家庭用ゲーム機も回復へ・・・TIW

ティー・アイ・ダヴリュは最新の企業調査レポートで、ソーシャルゲームが好調に推移しているコナミについて、家庭用ゲーム機も回復に向かうと報告しました。評価は2(Neutral)を据え置いています。

PS Vitaへの影響は?任天堂の3DS値下げをアナリストが分析 画像
その他

PS Vitaへの影響は?任天堂の3DS値下げをアナリストが分析

昨日任天堂が発表したニンテンドー3DS本体の1万円(北米では80ドル)値下げに世界的な注目が集まっていますが、早期で大胆な値下げに踏み切った背景や、それが携帯ゲーム市場に及ぼす影響などについて、海外のアナリスト達が分析しています。

「3DSの再浮上は可能」「Wii Uの鍵は価格」・・・Michael Pachterアナリスト 画像
その他

「3DSの再浮上は可能」「Wii Uの鍵は価格」・・・Michael Pachterアナリスト

ゲームアナリストとして著名なWedbush MorganのMichael Pachter氏は投資家に当てたレターで、任天堂の3DSやWii Uに関する見通しを明らかにしました。

「Wii Uは登場が2年遅い」「PS Vitaは堅実」Pachter氏がE3発表を分析 画像
その他

「Wii Uは登場が2年遅い」「PS Vitaは堅実」Pachter氏がE3発表を分析

ご存知Wedbush Morganのゲーム業界アナリストMichael Pachter氏が、E3 2011における各ファーストパーティーメーカーの出展内容や動向について、投資家向けに用意した資料の中で意見や分析を繰り広げています。

  • 53件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ