NFT(ノンファンジブルトークン)ニュースまとめ | GameBusiness.jp

NFT(ノンファンジブルトークン)に関するニュースまとめ一覧

NFT(ノンファンジブルトークン) 最新ニュース

最高額は約400万円!海外オークションで『悪魔城ドラキュラ』公式NFTアートが高額落札 画像
文化

最高額は約400万円!海外オークションで『悪魔城ドラキュラ』公式NFTアートが高額落札

他にも、初代『悪魔城ドラキュラ』の全体マップをモチーフにしたアートが約300万円で落札されています。

サンドボックスRPG『テラビット』のリソースを無断使用した「なりすまし詐欺」発生中―「仮想通貨を得られるNFTゲーム」であると虚偽 画像
その他

サンドボックスRPG『テラビット』のリソースを無断使用した「なりすまし詐欺」発生中―「仮想通貨を得られるNFTゲーム」であると虚偽

サイバーステップは厳正な対処を行うと発表しています。

『悪魔城ドラキュラ』シリーズNFTアートを販売―誕生から35周年を記念 画像
ゲーム開発

『悪魔城ドラキュラ』シリーズNFTアートを販売―誕生から35周年を記念

NFT初回購入者としてニックネームを掲載する特典あり。

ノックバックワークス、メタバース題材のゲームプラットフォーム「TTX Games」を今春スタート 画像
企業動向

ノックバックワークス、メタバース題材のゲームプラットフォーム「TTX Games」を今春スタート

ノックバックワークスは、NFTプラットフォーム「TTX」にて、新たなゲームプラットフォームサービス「TTX Games」を展開、今春より開始すると発表しました。

『S.T.A.L.K.E.R. 2』NFT要素の採用廃止へ……ファンの懸念受けわずか1日で取りやめを発表 画像
ゲーム開発

『S.T.A.L.K.E.R. 2』NFT要素の採用廃止へ……ファンの懸念受けわずか1日で取りやめを発表

一安心。

『S.T.A.L.K.E.R. 2』NFT技術の採用を発表―まずは本人の顔が再現されるNPCの権利を2022年1月競売へ 画像
ゲーム開発

『S.T.A.L.K.E.R. 2』NFT技術の採用を発表―まずは本人の顔が再現されるNPCの権利を2022年1月競売へ

S.T.A.L.K.E.R.メタバースが実現。

Xboxボスのフィル・スペンサー氏がNFTに対し警戒心示す―「エンタメよりも搾取性を感じる」 画像
ゲーム開発

Xboxボスのフィル・スペンサー氏がNFTに対し警戒心示す―「エンタメよりも搾取性を感じる」

最近では、SteamにてNFT技術を利用したゲームが禁止になっています。

SteamではNFTなどを活用したゲームは配信NG…Epic Gamesストアは「ウェルカム」としながらも自社タイトルには導入せず 画像
市場

SteamではNFTなどを活用したゲームは配信NG…Epic Gamesストアは「ウェルカム」としながらも自社タイトルには導入せず

ブロックチェーンゲーム『Age of Rust』を開発するSpacePirate Gamesが明らかにしました。

40万人の初期ユーザーにNFTを無料配布―EnjinとSNS「Blockster」がコラボ 画像
企業動向

40万人の初期ユーザーにNFTを無料配布―EnjinとSNS「Blockster」がコラボ

Enjin新たな取り組み、現在、暗号通貨/ブロックチェーン・コミュニティに特化した機能を有する新しいSNSとして注目を集める「Blockster」とのコラボレーションの実施が発表されました。

広告会社が考えるNFTの可能性とは?…博報堂DYメディアパートナーズ 髙橋信行氏に訊く 画像
マネタイズ

広告会社が考えるNFTの可能性とは?…博報堂DYメディアパートナーズ 髙橋信行氏に訊く

XRやブロックチェーンなどの新技術を応用した事業開発を手がける株式会社博報堂DYメディアパートナーズ イノベーションセンターの髙橋信行氏に、NFT市場の動向やNFT活用の可能性についてお伺いした。

  • 10件中 1 - 10 件を表示