AI(人工知能)ニュースまとめ | GameBusiness.jp

AI(人工知能)に関するニュースまとめ一覧

AI(人工知能) 最新ニュース

Read more
過去の名作ゲーム映像をAI技術でリマスター!YouTubeにて驚嘆のユーザー作成映像が公開 画像
ゲーム開発

過去の名作ゲーム映像をAI技術でリマスター!YouTubeにて驚嘆のユーザー作成映像が公開

様々なゲームを彩るムービー映像。そんな映像を最新技術を用いてリマスターするYouTubeチャンネルが登場したようです。

NHKドキュメンタリー番組に『Detroit: Become Human』が登場―世界の知性がAIの倫理的問題を語る 画像
文化

NHKドキュメンタリー番組に『Detroit: Become Human』が登場―世界の知性がAIの倫理的問題を語る

7月3日夜10時50分よりEテレで放映されるドキュメンタリー番組「超AI入門特別編 世界の知性が語る パラダイム転換 ~第二夜 ロボットが正義を決める時~」にて、Quantic Dream開発のアドベンチャーゲーム『Detroit: Become Human』が取り上げられるようです。

DeNA、ゲーム×AI×ブロックチェーン勉強会「Game Developer's Meeting Vol.31」を開催 画像
その他

DeNA、ゲーム×AI×ブロックチェーン勉強会「Game Developer's Meeting Vol.31」を開催

ディー・エヌ・エーは、4月26日にエンジニア向けのゲーム×AI×ブロックチェーンの勉強会「Game Developer's Meeting Vol.31」を開催すると発表しました。

ソニーとドコモ、グアム島の5G試験環境で次世代モビリティの遠隔操縦実験 画像
企業動向

ソニーとドコモ、グアム島の5G試験環境で次世代モビリティの遠隔操縦実験

ソニーとNTTドコモは、ドコモがグアム島に開設した「ドコモ5Gオープンラボ GUAM」にて、次世代モビリティ「ニューコンセプトカートSC-1」(以下、SC-1)の遠隔操縦実現に向けて共同実証実験を行うことに合意しました。

モリカトロン、ゲームデバッグ&テストを行う事業部設立! 蓄積したAI技術や自動化のノウハウを活用 画像
ゲーム開発

モリカトロン、ゲームデバッグ&テストを行う事業部設立! 蓄積したAI技術や自動化のノウハウを活用

モリカトロンは、ゲームコンテンツおよびデジタルコンテンツのゲームデバッグ&テスト専門業務をおこなうAIQA事業部を組成し、その事業拠点となる専用施設「新宿テストLab」を本日3月14日に開設しました。

『アストロノーカ』20周年記念トークショーを2019年1月渋谷で開催―ゲームAIの可能性を語る 画像
その他

『アストロノーカ』20周年記念トークショーを2019年1月渋谷で開催―ゲームAIの可能性を語る

モノビットは『アストロノーカ』発売20周年を記念したトークショー「アストロパーティー2019」を、LOFT 9 SHIBUYAにて2019年1月15日に開催することを発表しました。

ニューラルネットが描く『DOOM』の世界……それは狂気か芸術か 画像
ゲーム開発

ニューラルネットが描く『DOOM』の世界……それは狂気か芸術か

昨今様々な領域で注目されるニューラルネットワークによる機械学習と、それによる絵画の描写。その先端技術を『DOOM』にて適応した映像が公開されています。

『Dota 2』AIチームがプロゲーマーに勝利ー公式世界大会に出場する可能性も 画像
ゲーム開発

『Dota 2』AIチームがプロゲーマーに勝利ー公式世界大会に出場する可能性も

Valveの人気MOBA『Dota 2』において、AIによるチームがプロゲーマーらを集めたチームに勝利したことが海外メディアより報じられています。

『Aliens: Colonial Marines』“たった1文字”のタイプミスで起きたAI弱体化を海外メディアが検証 画像
ゲーム開発

『Aliens: Colonial Marines』“たった1文字”のタイプミスで起きたAI弱体化を海外メディアが検証

海外メディアPCGamerは、『Aliens: Colonial Marines』内のタイプミスが原因で起きたAIの弱体化について、修正前と修正後の比較検証を行っています。

AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来 画像
その他

AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

BitSummit 2日目、『がんばれ森川君2号』でもお馴染みの森川幸人氏に“ゲームとAIの未来”についてインタビューを行いました。プレイステーション初期からAIを活用したゲームを世に送り出してきた森川氏の頭の中にはどのような未来が広がっているのでしょうか。

マイクロソフト「AIの開発・活用には信頼が不可欠」…信頼構築のための6つの倫理的条件を発表 画像
ゲーム開発

マイクロソフト「AIの開発・活用には信頼が不可欠」…信頼構築のための6つの倫理的条件を発表

日本マイクロソフトは4月23日、AIが最大限に活用されるためには人々からの信頼を得なければならないという考えに達したことを表明し、そのためにクリアしなければならない6つの倫理条件を発表しました。

リアルなキャラクターとの会話も生成可能に…自然対話AIサービス「goo AI xDesign」提供開始 画像
ゲーム開発

リアルなキャラクターとの会話も生成可能に…自然対話AIサービス「goo AI xDesign」提供開始

NTTレゾナントは自然な対話が特徴の「goo AI xDesign」を4月19日より販売開始したと発表しました。「gooのAI」を活用して開発された本サービスは、長文回答生成など、よりリアルな会話を自動生成することを実現しています。

マイクロソフトが東宝と連携…AIとMRが融合し、日比谷シャンテでゴジラが暴れる? 画像
その他

マイクロソフトが東宝と連携…AIとMRが融合し、日比谷シャンテでゴジラが暴れる?

東京千代田区に本社を置く東宝は3月27日(火曜日)、日本マイクロソフトと連携し、近未来の消費体験を創造するプロジェクト「HIBIYA2018」を開始したと発表しました。

人の経験や感覚に基づく業務もAIで…早大とDMM.comラボが共同研究室「早稲田・DMM AIラボ」設立 画像
ゲーム開発

人の経験や感覚に基づく業務もAIで…早大とDMM.comラボが共同研究室「早稲田・DMM AIラボ」設立

早稲田大学は、同大学の理工学術院とDMM.comラボによる共同研究室 「早稲田・DMM AIラボ」を設立し、最先端AI基盤の開発と実践的応用に関する共同研究を開始したと発表しました。

リクルートテクノロジーズ、ラフ画の自動線画化技術を発表…レイヤー処理や着色などが時短可能に 画像
ゲーム開発

リクルートテクノロジーズ、ラフ画の自動線画化技術を発表…レイヤー処理や着色などが時短可能に

東京都千代田区に本社を構えるリクルートテクノロジーズは3月22日、クリエイターが描いたラフ画を一瞬で線画・着色するツールを開発すると発表しました。

EA、『バトルフィールド1』におけるAIの深層学習実験映像を公開―AIは進化する 画像
ゲーム開発

EA、『バトルフィールド1』におけるAIの深層学習実験映像を公開―AIは進化する

エレクトロニック・アーツは、チーム制対戦FPS『バトルフィールド1』にて、AIの深層学習の実験の試みを報告する映像を公開しました。

ヤフー、AI技術とビッグデータを活用した実証実験を本格的に開始…参画者を新たに募集 画像
企業動向

ヤフー、AI技術とビッグデータを活用した実証実験を本格的に開始…参画者を新たに募集

ヤフーは、顧客企業の持つデータとヤフーのビッグデータ・AI技術を掛け合わせ、顧客企業のあらゆる活動を支援する新規事業創出に向けた実証実験を本格的に開始しました。ビッグデータを保有する企業・自治体・研究機関を対象に参画者を募っています。

シリコンスタジオ、ゲーム業界で実績のある分析・予測機能でヘルスケア業界に進出 画像
企業動向

シリコンスタジオ、ゲーム業界で実績のある分析・予測機能でヘルスケア業界に進出

シリコンスタジオは、個々のユーザー行動を予測する機械学習エンジン「YOKOZUNA data」をヘルスケア業界に対して本格的に展開することを発表しました。個人の健康を促進するウェアラブルデバイスの進化と予防医療の発展に貢献していくとのこと。

2017年度国内IT市場規模12兆円、今後ゆるやかな増加 画像
市場

2017年度国内IT市場規模12兆円、今後ゆるやかな増加

矢野経済研究所は、国内民間企業のIT投資実態と今後の動向に関する「国内企業のIT投資実態と予測 2017」を発表しました。

【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る 画像
ゲーム開発

【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

GMOアプリクラウドは、「これからのゲーム業界の未来を皆さんと一緒に考える」をテーマに掲げるイベントを11月21日、22日に開催しました。

  • 78件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ