売上ニュースまとめ | GameBusiness.jp

売上に関するニュースまとめ一覧

売上 最新ニュース

Read more
『モンハンワールド:アイスボーン』全世界出荷数400万本突破!シリーズ累計販売数は6,100万本を記録 画像
市場

『モンハンワールド:アイスボーン』全世界出荷数400万本突破!シリーズ累計販売数は6,100万本を記録

この400万本は、『モンハンワールド:アイスボーン』(DL版販売数)および『モンハンワールド:アイスボーン マスターエディション』(ディスク版出荷数とDL版の販売数)の合計数となります。

Epic Gamesストア、毎週の無料ゲーム配信を2020年も継続へ―開店以来利用者は1億人超、売り上げは約750億円に到達 画像
企業動向

Epic Gamesストア、毎週の無料ゲーム配信を2020年も継続へ―開店以来利用者は1億人超、売り上げは約750億円に到達

Epic Gamesは、現在実施しているゲームの無料配信を2020年を通じて継続することを発表しました。

弾幕ローグライトSTG『Enter the Gungeon』売上が300万を突破!スピンオフタイトルのリリース予定にも言及 画像
ゲーム開発

弾幕ローグライトSTG『Enter the Gungeon』売上が300万を突破!スピンオフタイトルのリリース予定にも言及

PC・コンソール機版『Exit the Gungeon』と、アーケード向けガンシュー『House of the Gundead』は2020年にリリース予定。

Steamが2019年の売上トップ作品を発表―人気の新作や最もプレイされたタイトルなども明らかに 画像
市場

Steamが2019年の売上トップ作品を発表―人気の新作や最もプレイされたタイトルなども明らかに

Valveは、2019年を振り返る年間ベストのリストを発表しました。

PC版『レッド・デッド・リデンプション2』Epic Gamesストア売上は40万本ほどに―他独占タイトルに比べ苦戦か 画像
市場

PC版『レッド・デッド・リデンプション2』Epic Gamesストア売上は40万本ほどに―他独占タイトルに比べ苦戦か

海外調査機関の調べによれば、Epic Gamesストアにおける、PC版『レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)』の発売月売上は40万本ほどに。

『PUBG』総売上本数6,000万本突破―海外アナリスト調べ 画像
市場

『PUBG』総売上本数6,000万本突破―海外アナリスト調べ

先日より日本でもより広範な環境でのプレイが可能な基本無料版『PUBG Lite』がスタートするなど更なる展開を見せる『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。同作のPC/コンソール版の総売上本数が6,000万本を突破したことが海外にて報じられました。

『バイオRE:2』売上がオリジナル版売上を突破!500万本達成 画像
市場

『バイオRE:2』売上がオリジナル版売上を突破!500万本達成

カプコンは、『バイオハザード RE:2』の売上がオリジナル版『バイオハザード2』を超える500万本を達成していたことを発表しました。

『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に 画像
市場

『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に

同時に、世界で最も売れた格闘ゲーム「シリーズ」でもあるとのこと。

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』発売3日で650億円以上の売り上げを記録―ActivisionとPS4史上におけるデジタル版で最高の滑り出し 画像
企業動向

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』発売3日で650億円以上の売り上げを記録―ActivisionとPS4史上におけるデジタル版で最高の滑り出し

アメリカのActivision Blizzardは10月30日、全世界で10月25日に発売した『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』が、発売から3日間で6億ドル以上の売り上げを記録したことを発表しました。

『ゴーストリコン ブレイクポイント』はなぜ想定を下回る収益だったのか?投資家向け資料で要因を分析 画像
ゲーム開発

『ゴーストリコン ブレイクポイント』はなぜ想定を下回る収益だったのか?投資家向け資料で要因を分析

以後、ライブサービス型タイトルの続編はもっとリリース間隔を空けるとのこと。

2019年9月のSteamトップリリースタイトル発表、『CODE VEIN』や『Gears 5』がランクイン 画像
市場

2019年9月のSteamトップリリースタイトル発表、『CODE VEIN』や『Gears 5』がランクイン

Valveは、ゲーム配信プラットフォームSteamにおける2019年9月度のトップリリースタイトルのリストを公開しました。『CODE VEIN』や『Gears 5』、『Spyro Reignited Trilogy』などがリストインしています。

PS4用ADV『Detroit: Become Human』全世界売上が300万本突破! 画像
企業動向

PS4用ADV『Detroit: Become Human』全世界売上が300万本突破!

デベロッパーQuantic Dreamは、同社の手掛けたアドベンチャーゲーム『Detroit: Become Human』について、全世界売上が300万本を突破したと発表しました。

『ボーダーランズ3』が発売5日で売り上げ500万本を突破!2K史上最速の販売ペースでメイヘムを起こす 画像
市場

『ボーダーランズ3』が発売5日で売り上げ500万本を突破!2K史上最速の販売ペースでメイヘムを起こす

『ボーダーランズ3』が売り上げ500万本を突破!2Kの歴史を塗り替える好調なセールスを記録しています。PC版の売上も“きわめて好調”だということです。

『ペルソナ』シリーズ累計1,000万本突破!最新作『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』の完成披露プレミアを8月30日に開催 画像
市場

『ペルソナ』シリーズ累計1,000万本突破!最新作『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』の完成披露プレミアを8月30日に開催

アトラスは、1996年に発売された『女神異聞録ペルソナ』を始めとする『ペルソナ』シリーズが、累計セールス1,000万本を突破したと発表しました。

Steam2019年7月度トップ売上発表!『ラヴキューブ』『地球防衛軍5』『COM3D2』など国産タイトルも 画像
企業動向

Steam2019年7月度トップ売上発表!『ラヴキューブ』『地球防衛軍5』『COM3D2』など国産タイトルも

Valveは、同社のゲーム配信プラットフォームSteamにおける2019年7月度の売上トップ20タイトルを発表しました。

『ボーダーランズ2』200万本の売上増『CIV6』売上550万本達成―テイクツー20年1Q決算 画像
企業動向

『ボーダーランズ2』200万本の売上増『CIV6』売上550万本達成―テイクツー20年1Q決算

『ボーダーランズ2』は今年5月から200万本売上が増え、『シヴィライゼーション VI』の売上本数がシリーズ最速で550万本を達成するなど、テイクツー・インタラクティブの20年1Q決算は大幅増収となりました。

『バイオハザード』シリーズが「全米で最も売れたサバイバルホラー トップ10」で圧倒―7作がランクイン 画像
市場

『バイオハザード』シリーズが「全米で最も売れたサバイバルホラー トップ10」で圧倒―7作がランクイン

市場調査会社NPD Groupのゲーム業界アナリストMat Piscatella氏は「全米で最も売れたサバイバルホラー トップ10」を公開しました。

『オーバーウォッチ』トレジャー・ボックス販売による収益は10億ドル以上―海外リサーチ企業が報告 画像
市場

『オーバーウォッチ』トレジャー・ボックス販売による収益は10億ドル以上―海外リサーチ企業が報告

海外リサーチ企業SuperDataは、Blizzard Entertainment手掛けるFPS『オーバーウォッチ』はゲーム内購入(トレジャー・ボックスの販売)による収益が10億ドル以上に達していることを明らかにしました。

Steam2019年6月度トップ売上タイトル発表!『ハードコア メカ』『Cooking Simulator』『コイカツ!Party』など 画像
市場

Steam2019年6月度トップ売上タイトル発表!『ハードコア メカ』『Cooking Simulator』『コイカツ!Party』など

Valveは、2019年6月度にSteamでリリース、もしくは早期アクセス開始/終了したタイトルのうち、売上上位20位に入ったゲームを発表しました。

『ショベルナイト』総売上が250万本を突破ー公式サイトでは5周年記念ブログも公開 画像
ゲーム開発

『ショベルナイト』総売上が250万本を突破ー公式サイトでは5周年記念ブログも公開

Yacht Club Gamesは『ショベルナイト』の売上本数が250万本を超えたと発表しました。

  • 467件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ