F2Pニュースまとめ | GameBusiness.jp

F2Pに関するニュースまとめ一覧

F2P 最新ニュース

もっと見る
『Clicker Heroes 2』F2P廃止、前作は無制限の返金処理も 画像
市場

『Clicker Heroes 2』F2P廃止、前作は無制限の返金処理も

Playsaurusは、クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』の販売形態について、前作で採用された基本無料形態を辞め、買い切りのタイトルとして販売することを発表しています。

ベセスダ、「大作F2Pゲーム」の開発者を募集中 画像
ゲーム開発

ベセスダ、「大作F2Pゲーム」の開発者を募集中

ゲームデベロッパーBethesda Game Studiosは、新作タイトルの開発者をZeniMax公式サイト上で募集しています。

Ubisoft、人気モバイルパズル『2048』販売元Ketchappを買収 画像
企業動向

Ubisoft、人気モバイルパズル『2048』販売元Ketchappを買収

海外メディアの報道より、Ubisoftがモバイルゲーム『2048』で知られるKetchappを買収したことが伝えられています。

『War Thunder』日本展開をディレクターに訊く―「ユーザーの不利益が無い運営体制を」 画像
ゲーム開発

『War Thunder』日本展開をディレクターに訊く―「ユーザーの不利益が無い運営体制を」

DMM GAMESによる日本サービス展開が決定した、Gaijin EntertaimentのFree-to-Play空/陸コンバットアクション『War Thunder』。Game*Spark編集部は、DMM GAMESのディレクターの稲垣順太氏にインタビューを行い、日本公式展開について詳しい話を訊きました。

『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』は時短課金を導入 画像
その他

『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』は時短課金を導入

アメリカで開催されている「E3 2015」のコナミデジタルエンタテインメントブースを取材し、海外で話題になっている『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』(以下MGS V: TPP)の課金要素について話を伺ってきました。

NCジャパン、『B&S』『AION』『リネ2』の無料化を発表…『AION』をEpisode1.5に戻す新サービスなども 画像
その他

NCジャパン、『B&S』『AION』『リネ2』の無料化を発表…『AION』をEpisode1.5に戻す新サービスなども

PC向けオンラインゲームをサービス・運営しているエヌ・シー・ジャパンは、『ブレイドアンドソウル』『タワー オブ アイオン』『リネージュ2』の基本プレイ無料化を発表しました。

モバイル向けパズル『Monument Valley』が海賊行為の被害に、開発者が「料金支払い率」明かす 画像
その他

モバイル向けパズル『Monument Valley』が海賊行為の被害に、開発者が「料金支払い率」明かす

エッシャーのトリックアートを彷彿とさせるルックスで話題となっていたモバイル向けパズルゲーム『 Monument Valley 』。そのAndroid版の累計インストール数のうち、95%がアプリ料金を払っていないものであることが同作開発者のTwitterより明かされました。

Googleがアプリ内購入システムを改善へ、「プレイ料金無料」を謳い誤解を招く広告を排除 画像
その他

Googleがアプリ内購入システムを改善へ、「プレイ料金無料」を謳い誤解を招く広告を排除

欧州委員会からの要請を受けたGoogleが、Android端末向けゲームなどにおけるアプリ内購入システムを更に保護し、事故的な要因での購入や誤解を招くような宣伝文句を防いでいく姿勢を明らかにしました。

Free-to-Playモデルを採用するオンラインゲームにおける「一人あたりの平均収入額」ランキング 画像
その他

Free-to-Playモデルを採用するオンラインゲームにおける「一人あたりの平均収入額」ランキング

オンラインゲームにおいて、もはや主流と言っても過言ではないほど広まったFree-to-Play(F2P)ビジネスモデル。海外のマーケティング会社SuperDate ResarchがF2Pモデルにおけるユーザー 一人あたりの平均収入 (ARPU=Average revenue per user)に関するレポートを公開

【GDC 2014】PS4のローンチF2Pの成績は? メーカー担当者が一堂に会して振り返りを披露 画像
その他

【GDC 2014】PS4のローンチF2Pの成績は? メーカー担当者が一堂に会して振り返りを披露

PS4が過去のゲーム機と大きく異なる点の一つに、ローンチ時からF2P(基本プレイ無料)タイトルが3タイトルも登場していたことがあります。気になる営業成績はどうだったのか? GDCで3月20日(現地時間)、SCEAがパネル「F2P on PlayStation -CAN IT WORK?」(プレステ

【GDC 2014】早くも成熟のきざしを見せ始めたアメリカのF2Pゲーム事情をまるっと整理 画像
その他

【GDC 2014】早くも成熟のきざしを見せ始めたアメリカのF2Pゲーム事情をまるっと整理

GameHoundのデイブ・ロール氏、Joju Gamesのユアン・グリル氏、GSN Gamesのスティーブ・メレトズキー氏はGDCで3月17日、「The Year in Free-to-Play Games」と題して講演を行い、主要6ジャンルのゲームについてゲームデザインのポイントを整理しました。

欧州委員会、アイテム課金モデルに「無料」との表記を禁じる方向で議論 画像
その他

欧州委員会、アイテム課金モデルに「無料」との表記を禁じる方向で議論

今やゲームにおいて一般的なビジネスモデルとなりつつある、Free to Play(基本プレイ無料)というモデル。しかし、消費者に誤解を与える可能性があるとして欧州委員会(EU)で議論が行われているようです。

ゲームセンター初の基本プレイ無料ゲーム『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』稼働開始、スマホ版と連動したキャンペーンも 画像
その他

ゲームセンター初の基本プレイ無料ゲーム『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』稼働開始、スマホ版と連動したキャンペーンも

セガは、アミューズメント施設向け『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』を11月7日より稼働を開始しました。

【GDC Next 2013】F2Pとサブスクリプションの併用というチャレンジ、ディズニー『Garden of Time』の挑戦 画像
その他

【GDC Next 2013】F2Pとサブスクリプションの併用というチャレンジ、ディズニー『Garden of Time』の挑戦

ディズニー・インタラクティブ・スタジオ傘下のPlaydomが運営するFacebook向けソーシャルゲーム『Garden of Time』は、基本プレイ無料のアイテム課金に加えて、サブスクリプション課金を組み合わせた珍しい作品です。同社のArnab Basu氏がその背景と戦略について語りま

【GDC Next 2013】ユービーアイが貴重なデータで示す家庭用、PC、ブラウザ別のF2Pのユーザー動向や売上の違い 画像
その他

【GDC Next 2013】ユービーアイが貴重なデータで示す家庭用、PC、ブラウザ別のF2Pのユーザー動向や売上の違い

ユービーアイソフトでデジタルパブリッシング担当副社長を務めるChris Early氏は「What Are the Differences in Free-to-Play Player Behaviors Across Console, PC and Mobile Platforms?」(プラットフォームの違いによるユーザーのF2Pへの行動の違い)と題した講演を行

【CEDEC 2013】PSVitaでもF2Pのマーケットは成立する〜『拡散性ミリオンアーサー』の事例報告 画像
その他

【CEDEC 2013】PSVitaでもF2Pのマーケットは成立する〜『拡散性ミリオンアーサー』の事例報告

8月23 日に行われたCEDEC 2013において、株式会社スクウェア・エニックスの古川雄樹氏と株式会社ビサイドの南治一徳氏は「拡散性ミリオンアーサーをPS Vitaに展開した事例について」という報告を行いました。

【CEDEC 2013】家庭用ゲームでのFree to Playの形〜『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』 画像
その他

【CEDEC 2013】家庭用ゲームでのFree to Playの形〜『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』

株式会社B.B.スタジオの神戸秋義氏、近藤亮次氏、株式会社バンダイナムコゲームス桑原顕氏は、PlayStation Networkで配信されているプレイステーション3専用タイトル『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』について「家庭用ゲーム機でFree to Playゲームを開発した

世界最大MMO『World of Warcraft』がアイテム課金制を準備中か!? 画像
その他

世界最大MMO『World of Warcraft』がアイテム課金制を準備中か!?

プレイヤー人口世界最大のMMO『World of Warcraft』を運営するBlizzardが、同ゲーム内でアイテム課金制の導入を準備していることが明らかになりました。

CRI、ソーシャルゲーム開発に特化したミドルウェアを低料金パッケージで提供開始 画像
その他

CRI、ソーシャルゲーム開発に特化したミドルウェアを低料金パッケージで提供開始

CRI・ミドルウェアは、スマートフォンでのF2P(基本プレイ無料)アプリ開発向けに、低料金プランでミドルウェアを導入できる新プラン「CRIWARE for Smartphone F2Pパッケージ」の提供を開始しました。

任天堂初のF2Pは『スティールダイバー』 ― 宮本茂氏が海外メディアに明かす 画像
その他

任天堂初のF2Pは『スティールダイバー』 ― 宮本茂氏が海外メディアに明かす

ニンテンドー3DSの海外ロンチタイトルであった『スティールダイバー』が、任天堂初のF2P(Free to Play)タイトルになる可能性がでてきました。

  • 34件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ