Infinity Wardニュースまとめ | GameBusiness.jp

Infinity Wardに関するニュースまとめ一覧

Infinity Ward 最新ニュース

もっと見る
『Rise of the Tomb Raider』でゲームディレクターを務めたBrian Horton氏がInfinity Wardに参加 画像
企業動向

『Rise of the Tomb Raider』でゲームディレクターを務めたBrian Horton氏がInfinity Wardに参加

Crystal Dynamics開発のアクションゲーム『Rise of the Tomb Raider』のシニアアート/ゲームディレクターであったBrian Horton氏が、『Call of Duty』シリーズの開発を手掛けるスタジオのInfinity Wardへ参加したことが明らかとなりました。

元Infinity Wardの開発者が新スタジオReload Studioを設立、FPSタイトルを開発中 画像
その他

元Infinity Wardの開発者が新スタジオReload Studioを設立、FPSタイトルを開発中

元Infinity Wardのスタッフで『Call of Duty』シリーズの開発にも携わっていたベテラン開発者が新たなスタジオ「Reload Studio」を設立しました。

Neversoft、Infinity Wardと合併し20年の歴史に幕を閉じる 画像
その他

Neversoft、Infinity Wardと合併し20年の歴史に幕を閉じる

アクティビジョン傘下のスタジオで『Call of Duty』シリーズを開発してきたInfinity Wardと、同じく『Tony Hawk's Pro Skater』シリーズで知られるNeversoftが合併することがGiant Bombのレポートで明らかにされました。

アクティビジョンと元Infinity Ward社員の訴訟で和解が成立、EAからコメントも 画像
その他

アクティビジョンと元Infinity Ward社員の訴訟で和解が成立、EAからコメントも

先月開発者の引き抜きを巡るアクティビジョンとEA間の裁判で和解が成立したニュースをお伝えしましたが、新たにActivisionとJason West/Vince Zampella両氏を代表する元Infinity Ward社員らの『Modern Warfare 2』ロイヤリティ支払いを巡る裁判についても、代理人同士の

元Infinity Ward幹部らによるアクティビジョン訴訟、裁判開始目前にして和解が成立 画像
その他

元Infinity Ward幹部らによるアクティビジョン訴訟、裁判開始目前にして和解が成立

昨日、アクティビジョンが4,200万ドルを支払ったものの、予定通り継続される予定であることが明らかにされ、泥沼化するかに見えたInfinity Ward幹部2人によるアクティビジョン訴訟。本日アクティビジョンとエレクトロニック・アーツがこの訴訟にて和解合意に達したこと

アクティビジョン、『Call of Duty』を巡りInfinity Ward創業者に4200万ドルを支払い・・・しかし裁判は開始予定 画像
その他

アクティビジョン、『Call of Duty』を巡りInfinity Ward創業者に4200万ドルを支払い・・・しかし裁判は開始予定

Gamasutraが交渉に近い筋からの情報として伝えたところによれば、アクティビジョンはInfinity Wardの創業者であるVince West氏、Jason Zampella氏の2名に対して4200万ドル(約35億円)の支払いを行ったとのこと。

Infinity Wardコミュニティマネージャーに元IGNスタッフTina Palacios氏が就任 画像
その他

Infinity Wardコミュニティマネージャーに元IGNスタッフTina Palacios氏が就任

先月、Robert Bowling氏がInfinity Wordコミュニティマネージャーの座を退き、ゲーム開発会社Robotokiを設立したことが伝えられましたが、同社のシニアコミュニティマネージャーのに元IGNスタッフのTina Palacious氏が就任することが明らかにされました。

Infinity Ward創設者とActivision訴訟合戦の公判日が5月末に延期 画像
その他

Infinity Ward創設者とActivision訴訟合戦の公判日が5月末に延期

元Infinity Wardの創設者Jason WestとVincent Zampella両氏とパブリッシャーアクティビジョンの『Call of Duty: Modern Warfare 2』を巡る訴訟合戦の公判期日が、アクティビジョンの要請により当初の5月7日から5月29日に延期されたそうです。

『CoD』のInfinity Ward、『BF』のDICEが次世代機向けタイトルに着手か 画像
その他

『CoD』のInfinity Ward、『BF』のDICEが次世代機向けタイトルに着手か

『Call of Duty』シリーズの開発で知られるInfinity Wardが“次世代のテクノロジー”を用いた新たな『Call of Duty』らしきタイトルの開発スタッフの募集を開始したことが明らかになりました。

EAとアクティビジョンの4億ドル訴訟に進展、訴えが認められ来年5月より審理開始 画像
その他

EAとアクティビジョンの4億ドル訴訟に進展、訴えが認められ来年5月より審理開始

2010年4月、『Call of Duty』シリーズを開発してきたInfinity Wardの主要スタッフが幹部2人を筆頭に次々と離脱し、エレクトロニック・アーツのもと新生スタジオRespawn Entertainmentを設立したInfinity Ward事件。

EAとアクティビジョン、『Call of Duty』を巡る4億ドルの訴訟がスタート 画像
その他

EAとアクティビジョン、『Call of Duty』を巡る4億ドルの訴訟がスタート

『Call of Duty: Modern Warfare II』を開発したInfinity Wardを巡って、アクティビジョンとエレクトロニック・アーツが訴訟の準備をしていましたが、ロサンゼルス連邦地方裁判所の判事は審理を始める決定を下しました。ブルームバーグが伝えています。

EA、アクティビジョンの訴訟に対し公式声明を発表 画像
その他

EA、アクティビジョンの訴訟に対し公式声明を発表

『Modern Warfare』のクリエイターをめぐって、アクティビジョンがライバルメーカー、エレクトロニック・アーツに対し4億ドルの損害賠償を求める訴訟を起こしたニュースを昨日お伝えしましたが、それに対してEAが公式に声明を発表しています。

アクティビジョン、4億ドルの損害賠償を求めてEAを訴訟−Infinity Ward関連で 画像
その他

アクティビジョン、4億ドルの損害賠償を求めてEAを訴訟−Infinity Ward関連で

社内のトラブルで幹部二人が退社、後を追うようにベテランスタッフが次々と離脱し、最終的にライバルメーカーの下で新スタジオ結成という事態に発展していたInfinity Wardに関連し、アクティビジョン・ブリザードは、4億ドルの損害賠償を求めてエレクトロニック・アーツ

Infinity Wardの再建始まる、将来的には“グレイト”な新フランチャイズも 画像
その他

Infinity Wardの再建始まる、将来的には“グレイト”な新フランチャイズも

今年の春のアクティビジョンとのトラブルから始まり、上半期の大きな話題ともなったInfinity Wardのスタッフ集団離脱。主要メンバーはEA Partnersと契約したRespawn Entertainmentへ移るなど、今後が危ぶまれる同スタジオですが、アクティビジョンのDave Stohl氏はIWが

Infinity Ward社員約40名がアクティビジョンを訴訟、賠償額は5億ドル以上? 画像
その他

Infinity Ward社員約40名がアクティビジョンを訴訟、賠償額は5億ドル以上?

スタッフの集団離脱に拍車がかかるInfinity Wardですが、アクティビジョンとのいざこざは悪化の一途を辿っているようです。LA Timesの報道によれば、同スタジオの40名近いスタッフが、パブリッシャーに対し契約違反やロイヤリティーの支払いを求めて集団訴訟を起こした

EAの新スタジオ設立にアクティビジョンがコメント、IWでは別のスタッフが退社? 画像
その他

EAの新スタジオ設立にアクティビジョンがコメント、IWでは別のスタッフが退社?

訴訟にまで発展したInfinity Ward元幹部とアクティビジョン間のトラブルは、ライバルメーカーエレクトロニック・アーツの新スタジオ発表という新展開を迎えましたが、このニュースに関してアクティビジョンが正式なコメントを発表しています。

EA、Infinity Ward元幹部が指揮する新スタジオの設立を発表 画像
その他

EA、Infinity Ward元幹部が指揮する新スタジオの設立を発表

本日、エレクトロニック・アーツは、Infinity Wardの元幹部であるVince Zampella氏とJason West氏が、新開発スタジオRespawn Entertainmentを設立したとプレスリリースで発表しました。

アクティビジョンが元IW幹部を逆訴訟、『Modern Warfare 3』にも影響? 画像
その他

アクティビジョンが元IW幹部を逆訴訟、『Modern Warfare 3』にも影響?

『Modern Warfare 2』の世界的ヒットの陰で、開発スタッフの退社や訴訟騒ぎに発展しているアクティビジョンとInifinity Ward間の深刻なトラブル。本日、アクティビジョンは同社を起訴していたInfinity Wardの元幹部らに対し対抗訴訟を起こしました。

Infinity Wardの主要スタッフがさらに二名退社? 画像
その他

Infinity Wardの主要スタッフがさらに二名退社?

『Modern Warfare 2』のロイヤリティー支払いを巡り、訴訟問題にまで発展したInfinity Wardとアクティビジョン間のトラブル。重要幹部二名の退社後、内部の士気が低下しているとの一部報道を否定していた同スタジオですが、新たに二名の主要スタッフが辞職したとの情報

Infinity Ward創業者の二人、ハリウッドのエージェンシーと契約 画像
その他

Infinity Ward創業者の二人、ハリウッドのエージェンシーと契約

アクティビジョンによって解任されたInfinity Wardの創業者であったJason West氏とVince Zampella氏が、ハリウッドの大手エージェンシーの一つであるクリエイティヴ・アーティスツ・エージェンシー(Creative Artists Agency)と契約したそうです。

  • 23件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ