アバターニュースまとめ | GameBusiness.jp

アバターに関するニュースまとめ一覧

アバター 最新ニュース

「サマーウォーズ」の「OZ」が現実に!?「OZ on VRoid」が2019年7月公開 画像
ゲーム開発

「サマーウォーズ」の「OZ」が現実に!?「OZ on VRoid」が2019年7月公開

ピクシブは、アニメ映画「サマーウォーズ」に登場するバーチャル空間「OZ」を再現するコラボプロジェクト「OZ on VRoid」を2019年7月に公開することを発表しました。

ドワンゴ、VR向け3Dアバターファイル形式「VRM」をオープンソースで公開 画像
ゲーム開発

ドワンゴ、VR向け3Dアバターファイル形式「VRM」をオープンソースで公開

ドワンゴは4月16日、VR向け3Dアバターファイル形式「VRM」の提供を開始しました。「VRM」はプラットフォーム共通のファイル形式で、対応している全てのアプリケーション上で同じ3Dモデル・アバターを利用することができます。

Xboxアバター機能がWindows 10向けに配信、ゲーマーカードとの連携も対応 画像
その他

Xboxアバター機能がWindows 10向けに配信、ゲーマーカードとの連携も対応

マイクロソフトは、Xboxコンソール向けにリリースしていたアバター機能をプレビュー版Windows 10向けにも配信すると発表しました。

9年の歴史に幕・・・Yahoo! アバター、本日を以てサービス終了 画像
その他

9年の歴史に幕・・・Yahoo! アバター、本日を以てサービス終了

ヤフー株式会社(以下Yahoo! JAPAN) が、同社がYahoo! JAPANユーザー向けに提供する2Dアバター「 Yahoo!アバター 」のサービスを本日を以て終了する。

コナミとミクシィ、アバターで交流できるスマホ向けサービス『mixiパーク』サービス開始 画像
その他

コナミとミクシィ、アバターで交流できるスマホ向けサービス『mixiパーク』サービス開始

コナミデジタルエンタテインメントは、ミクシィと共同でスマートフォン向けコミュニケーションサービス『mixiパーク』を提供開始しました。

NHN Japan、ハンゲームアバターでログインできる疑似リアルタイムアバターコミュニケーション「dotAvatar」のサービスを終了 画像
その他

NHN Japan、ハンゲームアバターでログインできる疑似リアルタイムアバターコミュニケーション「dotAvatar」のサービスを終了

NHN Japan株式会社 が、同社が運営するゲームコミュニティ ハンゲーム にて、ハンゲームのアバターでログインして遊べる疑似リアルタイムアバターコミュニケーション「 dotAvatar(ドタバター) 」のサービスを6月4日(月)を以て終了すると発表した。

タカラトミー、ローティーン向けのアバターSNS連動型着せ替えカード「CodeColle」を発売 画像
その他

タカラトミー、ローティーン向けのアバターSNS連動型着せ替えカード「CodeColle」を発売

株式会社タカラトミー が、SNSと連動させ自分アバターに実在するブランド服をコーディネートして遊ぶローティーン向け着せ替えコレクションカード「 codecolle(コデコレ) 」を2月10日(金)より発売すると発表した。1パック5枚入で315円(税込)。

顔の動きでアバターを動かすAR技術・・・フランス企業が開発 画像
その他

顔の動きでアバターを動かすAR技術・・・フランス企業が開発

フランスの大手AR(Augmented Reality:拡張現実)企業 Total Immersion が、同社が提供するデバイスを使ってARを展開するシステム「 D’Fusion Pro 」を応用し、自分の顔の動きで3Dアバターを操作するアトラクションを開発した。

課金のきっかけの違い:飾る対価・・・「世界を面白くするGamification」第25回 画像
その他

課金のきっかけの違い:飾る対価・・・「世界を面白くするGamification」第25回

さて、 前回の投稿 で課金のきっかけとしての時間の対価、仲間と楽しむ対価について述べた。これらは筆者も直感的に納得がいく課金のきっかけだし、個人的な体験からもそういうお金の使い方をソーシャルゲーム内ですることは理解できる。

DeNA、エイチアイ、インタラクティブブレインズと提携 スマートフォンでの3Dコンテンツの開発で 画像
その他

DeNA、エイチアイ、インタラクティブブレインズと提携 スマートフォンでの3Dコンテンツの開発で

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、11月15日、エイチアイ<3846>、インタラクティブブレインズと、スマートフォンでの次世代3D環境の開発、環境構築・推進における協業体制を構築する、と発表しました。同時に、DeNAは、エイチアイの実施する第三者割当を引き受けるほ

「Mii向けの服や帽子で課金するようなアイデアはない」米国任天堂社長 画像
その他

「Mii向けの服や帽子で課金するようなアイデアはない」米国任天堂社長

任天堂のMii、Xboxのアバター、PS3のHomeなどコミュニティサービスの形はそれぞれですが、その最も大きな違いは、ソニーやマイクロソフトがマネタイズを検討しているのに対して、任天堂はそうではないということのようです。

映画「アバター」の制作にはゲーム開発手法が多く取り入れられる 画像
その他

映画「アバター」の制作にはゲーム開発手法が多く取り入れられる

日本でも大ヒットしたジェーム・キャメロンの映画「アバター」ですが、その制作手法にはゲーム開発を参考にしたものが多く取り入れられているそうです。モナコで開催されたImagina Conferenceで映画を制作したLighthouse EntertainemntのNolan Murtha氏が話しました。

「アバター」のゲーム版は期待外れのセールス、その理由は? 画像
その他

「アバター」のゲーム版は期待外れのセールス、その理由は?

映画「アバター」のゲーム版は期待通りの売れ行きにならなかったそうですが、その理由は何でしょうか?

  • 13件中 1 - 13 件を表示