ユービーアイソフトは今後「ハイエンドな無料プレイゲーム」を提供していくべき―決算説明会にて最高財務責任者が提言 | GameBusiness.jp

ユービーアイソフトは今後「ハイエンドな無料プレイゲーム」を提供していくべき―決算説明会にて最高財務責任者が提言

無料プレイによるユーザーの増大に大きなチャンスを見出しているとのことです。

企業動向 戦略
ユービーアイソフトは今後「ハイエンドな無料プレイゲーム」を提供していくべき―決算説明会にて最高財務責任者が提言
  • ユービーアイソフトは今後「ハイエンドな無料プレイゲーム」を提供していくべき―決算説明会にて最高財務責任者が提言

ユービーアイソフトの決算説明会にて、最高財務責任者のFrederick Duguet氏は「年に3~4本の高品質なAAAタイトルを発売するというこれまでの約束は、もはや(ユービーアイソフトの)価値創造のダイナミクスを適切に示すものではなくなった」と述べました。


その代わりに「高品質な無料プレイの新作を含む、高頻度のコンテンツ配信」を継続しながらブランドを拡大していき、ユーザーを増やすことを目標としているとのこと。さらに、同氏は「私たちは今こそ、全てのプラットフォーム、全てのフランチャイズで高品質の無料プレイゲームを提供していくべきだと考えている」と発言しており、今後無料プレイゲームに力を入れていくという姿勢が窺えます。


なお、ユービーアイソフトは「Ubisoft Originals」という新ブランドを立ち上げ、『ディビジョン』シリーズ最新作である基本プレイ無料の『Tom Clancy’s The Division Heartland』を開発していることを先日発表しています

《田上@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら