海外ストリーマーによる、DMCAに抵触しない『Guitar Hero』配信―演奏音は全て口から | GameBusiness.jp

海外ストリーマーによる、DMCAに抵触しない『Guitar Hero』配信―演奏音は全て口から

「権利を所有していない音楽は再生しない」というTwitch公式の推奨方法を遵守。

文化 その他
海外ストリーマーによる、DMCAに抵触しない『Guitar Hero』配信―演奏音は全て口から
  • 海外ストリーマーによる、DMCAに抵触しない『Guitar Hero』配信―演奏音は全て口から

TwitchやYouTubeでコンテンツ制作を手掛けるJason Paradiseさんは、DMCA(デジタルミレニアム著作権法、Digital Millennium Copyright Act)に抵触しない『Guitar Hero』のプレイ映像を公開しました。

映像では、「権利を所有していない音楽は再生しない」というTwitch公式の推奨方法を遵守し、譜面にあわせて口で音を出しているJason Paradiseさんの姿を確認できます。

なお同氏は、今回の映像公開に際し「DMCAは見直しが必要だ」「こういうクリップ動画も面白いけど、やっぱり自分はイカした音楽をみんなと演奏したい」とも述べています

今年に入って、Twitchなどの映像配信プラットフォームで問題となってきた、大手レコードレーベルによる、DMCA違反コンテンツの削除要求の急増。Twitchによれば、今のところ、DMCA通知の99%を占めているのは「配信中のBGMとして流している楽曲」を対象としたもので、「ゲーム内の音楽」を対象としたDMCA通知はほんの一握りしか届いていないそう。

しかし、今後こういったDMCA通知の動きが更に活発化するようであれば、Paradiseさんのような方式でゲーム内サウンドを補う配信も増えてくるのかもしれません。

《S. Eto@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら