『The Last of Us Part II』海外版声優がTwitter上で脅迫を受けていることを告白 | GameBusiness.jp

『The Last of Us Part II』海外版声優がTwitter上で脅迫を受けていることを告白

ポジティブなメッセージを送った人々に対しては感謝を述べています。

その他 事件
『The Last of Us Part II』海外版声優がTwitter上で脅迫を受けていることを告白
  • 『The Last of Us Part II』海外版声優がTwitter上で脅迫を受けていることを告白
  • 『The Last of Us Part II』海外版声優がTwitter上で脅迫を受けていることを告白

The Last of Us Part II』の海外版に声優として出演するLaura Baileyさんが、自身のTwitterアカウントにて脅迫の被害を受けていることを明かしました。

Baileyさんは、本作の中で主人公エリーと対立するキャラクターを担当しています。公開された脅迫メッセージはその担当キャラクターへ向けたものであるようですが、これらの内容が度を越しているとして公開を決めたとのことです。

なお追記として、ポジティブなメッセージを送ってくれら全ての人に対しては感謝するとも記されています。
《いわし@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら