テンセントが次世代機向けAAAタイトル開発スタジオを設立―スタジオトップは元ロックスター・ゲームスのSteve Martin氏 | GameBusiness.jp

テンセントが次世代機向けAAAタイトル開発スタジオを設立―スタジオトップは元ロックスター・ゲームスのSteve Martin氏

「PS5/Xbox Series X向けのオープンワールドタイトル」の開発を行うとしています。

企業動向 発表
テンセントが次世代機向けAAAタイトル開発スタジオを設立―スタジオトップは元ロックスター・ゲームスのSteve Martin氏
  • テンセントが次世代機向けAAAタイトル開発スタジオを設立―スタジオトップは元ロックスター・ゲームスのSteve Martin氏
  • テンセントが次世代機向けAAAタイトル開発スタジオを設立―スタジオトップは元ロックスター・ゲームスのSteve Martin氏

テンセントは、次世代プラットフォーム向けのAAAタイトル制作を目的とした新スタジオ「LightSpeed LA」を、カルフォルニア州に設立したことを発表しました。

同スタジオはテンセントのスタジオ「Lightspeed & Quantum」の子会社として設立。責任者としてロックスター・ゲームスで『グランド・セフト・オート5』などのマネージャーを務めたSteve Martin氏を起用しています。そのほか、Respawn Entertainment、2K Games、Insomniacなどで働いていたスタッフが所属しているようです。

Martin氏は「素晴らしい開発環境で新しいゲーム文化を切り拓く。チーム全体で想像力や協力体制を大切にした最高のゲームを開発する」とのコメントを発表しています。現在スタジオでは「PS5/Xbox Series X向けのオープンワールドタイトル」を開発しているようですが、プロジェクト内容などの詳細は明らかになっていません。
《Mr.Katoh@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら