国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け | GameBusiness.jp

国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

CERO(コンピュータエンターテインメントレーティング機構)がゲームの審査を含む全ての業務を休止すると発表しました。

企業動向 発表
国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け
  • 国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け
  • 国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け
CERO(コンピュータエンターテインメントレーティング機構)は、4月8日から5月6日の期間で全ての業務を休止すると発表しました。

同機構の公式サイトで発表されたもので、政府からの新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を受けての対応。審査業務の在宅での実施ができないために「審査(審査中のものを含む)をはじめとする全ての業務」が休止となるとのことです。

また5月7日以降の業務については改めての告知になるとしています。
《いわし@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら