米大統領候補のバーニー・サンダース氏が公式Twitchチャンネルを開設 | GameBusiness.jp

米大統領候補のバーニー・サンダース氏が公式Twitchチャンネルを開設

アメリカ合衆国上院議員にして次期大統領に立候補した政治家であるバーニー・サンダース氏が自身のTwitchチャンネルを開設しました。

文化 その他
(C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • 米大統領候補のバーニー・サンダース氏が公式Twitchチャンネルを開設
(C)Getty Images
(C)Getty Images

アメリカ合衆国上院議員にして次期大統領に立候補した政治家である民主党バーニー・サンダース氏は、自身のTwitchチャンネルを開設しました。

海外メディアのPC GamesNRecodeによれば、同チャンネルはサンダース氏が保有するYouTubeチャンネル等と同じく、オンライン上の選挙活動に利用されるとのこと。チャンネルには既にディベートショーの映像などが複数本投稿されており、いずれも英語ながら自由に視聴可能になっています。

なお、Recodeが同氏の選挙活動におけるデジタルコミュニケーションディレクターであるJosh Miller-Lewis氏に尋ねたところ、同氏は政治的なコンテンツがまだそれほど多くないプラットフォームの視聴者と近づくため、Twitch、YouTube、そしてFacebookでより多数のライブコンテンツを制作していく旨を明かしたとのこと。ちなみに、同チャンネルに掲載されたカウントダウン通りであれば、記事執筆時点からおよそ6日と16時間後(日本時間7月5日午前10時ごろ)に配信を実施するということです。

ゲーム規制に積極的だった現大統領・トランプ氏に対し、ゲーマーに対して親和性の高い展開に乗り出したとも取れる今回のチャンネル開設。今後、どのようにこのチャンネルが活用されるのかはまだ定かではありませんが、サンダース氏がゲームをプレイする可能性もゼロではない……のかもしれません。
《吉河卓人@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら