Valve、Steam公開ベータ版の新ライブラリUI画像を開発者向けに公開 | GameBusiness.jp

Valve、Steam公開ベータ版の新ライブラリUI画像を開発者向けに公開

Valveは開発者向けのお知らせにおいて、Steamの公開ベータ版におけるゲームライブラリの新しい表示形式を公開しました。

ゲーム開発 サーバー・ホスティング

Valveは公式ブログを通し、Steamの公開ベータ版におけるゲームライブラリの新しい表示形式に関する開発者向け情報を公開しました。


今年3月のGDC 2019においてSteamのゲームライブラリに新しいユーザーインターフェイスが採用されることが発表されていましたが、6月12日に公開された開発者向けのお知らせの中で、改めて公開ベータ版で用いられる新しいライブラリ表示形式の画像が公開されました。記事内では、新しい表示形式を採用した公開ベータの開始が迫っていることに伴い、開発者自身が各作品のライブラリ用画像(ブランドアセット)を追加・更新するよう勧めています。

ゲームライブラリが新UIとなる、Steamユーザー向けの公開ベータまではあと数週間とされており、当初の予定通り夏の時期に利用可能となるものと見られます。
《technocchi@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら