Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など | GameBusiness.jp

Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

Valveは、新たな試みとしてSteamにおける2019年4月の新作売上トップ20本を公式ブログにて掲載しました。

市場 デジタル流通
Valveは、新たな試みとしてSteamにおける2019年4月の新作売上トップ20本を公式ブログにて掲載しました。

これは、4月1日から4月30日の間にリリース・早期アクセス開始/終了したすべてのゲームを対象に、それぞれ2週間の売上を元にして集計されたもの。具体的な売上本数は公開されておらず、リリース日付順の紹介であるため、各タイトルは「トップ20本」(具体的なランキングではない)であることのみが確認できます。

2019年4月の新作売上トップ20本は下記の通りです。


Totally Accurate Battle Simulator(早期アクセス開始)
物理ベースの風変りな戦略ゲーム


スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション
日本ではアーケードで展開中の同名の戦略カードゲームをベースにしたタイトル(Steam版の日本からの購入はできません、ニンテンドースイッチ版は発売中)


ISLANDERS
超まったり系のミニマリスト的ストラテジーゲーム


MarZ: Tactical Base Defense
トップダウンのストラテジー・タワーディフェンスゲーム


Supraland
ファーストパーソン・アドベンチャー・パズルゲーム(日本語対応)


逆転裁判123 成歩堂セレクション
人気裁判アドベンチャーゲームの最初の3作品のコレクション(日本語対応)


Vacation Simulator
Job Simulatorの開発者による風変りなVRシミュレーションゲーム


ザンキゼロ
深い物語とダンジョンクロウルRPG的要素のあるポストアポカリプス・シミュレーションゲーム(日本語対応、日本コンソール版は2018年7月にリリース済み)


Pathway
1930年代の広大な砂漠が舞台のストラテジーRPG


Weedcraft Inc
アメリカでのマリファナの生産/品種改良/販売ビジネスに関するゲーム


Staxel(早期アクセス終了)
一人でもフレンドとも遊べるサンドボックス農業ゲーム(日本語対応)


One Finger Death Punch 2
棒人間がカンフー映画のような動きをする超光速アクション


Forager
2Dオープンワールドのクラフティング&資源管理ゲーム(日本語対応)


Pagan Online
ペースの速いハックアンドスラッシュアクションRPG(日本からのアクセスはできません)


Katana ZERO
目にも留まらぬ早業アクションと一撃死の戦闘が特色のスタイリッシュなネオ・ノワールスタイルのゲーム(日本語対応)


Driftland: The Magic Revival
リアルタイムストラテジー都市開発ゲーム


Paper Dolls Original
中国文化を背景にした一人称ホラーアドベンチャーゲーム(日本語対応)


Mortal Kombat 11
言わずと知れた人気格闘アクションシリーズ(日本からの購入はできません)


Imperator: Rome
ローマ時代が舞台の深遠かつ壮大なストラテジーゲーム


MORDHAU
中世剣戟マルチプレイヤーアクション

なお、この試みが今後も月ごとに行われるかは明らかにされていませんが、続くのであれば、毎月多数のゲームがリリースされるSteamにおける注目タイトルの一つの指針になるかもしれません。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら