Telltale作品がGOGにて近日販売終了―『Tales from the Borderlands』は2K Gamesにより復活予定 | GameBusiness.jp

Telltale作品がGOGにて近日販売終了―『Tales from the Borderlands』は2K Gamesにより復活予定

PCゲーム販売プラットフォームのGOG.comは、閉鎖されたTelltale Gamesタイトルが同ストアから姿を消すことを明らかにしました。

市場 デジタル流通

PCゲーム販売プラットフォームのGOG.comは、閉鎖されたTelltale Gamesタイトルが同ストアから姿を消すことを明らかにしました。

既にSteamでは、同社タイトルのごく一部が削除されていましたが、GOG.comでも複数のタイトルが販売されなくなることに。フォーラムによれば、対象となるタイトルは『Tales from the Borderlands』『Guardians of the Galaxy』『Strong Bad’s Cool』『Puzzle Agent』『Sam & Max』『Batman』『Hector: Badge of Carnage』『the Wolf Among Us』です。販売終了原因としては「Telltale Gamesが閉鎖したため」としています。

なお、海外メディアEurogamerに対し、2K Gamesは『ボーダーランズ 2』の後を描いたアドベンチャー『Tales from the Borderlands』の販売を何らかの形で再開することを目指しているとしています。

GOG.comからのTelltale Gamesタイトル削除は2019年5月27日19時の予定。販売終了前に購入したタイトルはライブラリーに残り続けるということです。なお、現時点ではSteamにおけるTelltale Gamesの扱いについては明らかになっていません。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら