PC版『Halo: The Master Chief Collection』XB1版とプレイ進捗を同期可能―クロスプレイも検討中 | GameBusiness.jp

PC版『Halo: The Master Chief Collection』XB1版とプレイ進捗を同期可能―クロスプレイも検討中

343 Industriesでコミュニティディレクターを務めるBrian Jarrard氏は、今後発売予定のPC版『Halo: The Master Chief Collection』が、既発売のXbox One版とゲームの進行状況やステータスなどを引き継ぐことが可能であることを明らかにしました。

ゲーム開発 サーバー・ホスティング

343 Industriesでコミュニティディレクターを務めるBrian Jarrard氏は、今後発売予定のPC版『Halo: The Master Chief Collection』が、既発売のXbox One版とゲームの進行状況やステータスなどを引き継ぐことが可能であることを明らかにしました。その他、現時点で発売時に実装されているものとしての計画ではないものの、PCとXbox One間でのクロスプラットフォームプレイへの対応も検討しているということです。


なお、4月中に実施される予定であったリマスター版『Halo: Reach』の「Halo Insider」向けのテストは、延期されたことが4月30日に発表されています。

Xbox 360『Halo: Reach』
PC版『Halo: The Master Chief Collection』はMicrosoft Store、およびSteamにて配信予定。Xbox Oneでは2014年11月より発売中。追加されるリマスター版『Halo: Reach』のフォージとシアターを含むマルチプレイに関しては無料で、キャンペーンとファイアファイトに関しては有料で配信される予定となっています。
《technocchi@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら