Unity、ハイクオリティなマルチプレイヤーFPSのサンプルを無料公開 | GameBusiness.jp

Unity、ハイクオリティなマルチプレイヤーFPSのサンプルを無料公開

ゲームエンジン「Unity」で知られるUnity Technologiesは、同エンジン向けのサンプルプロジェクトとして、マルチプレイヤーFPSのサンプルを無料公開しました。

ゲーム開発 ゲームエンジン

ゲームエンジン「Unity」で知られるUnity Technologiesは、同エンジン向けのサンプルプロジェクトとして、マルチプレイヤーFPSのサンプルを無料公開しました。

このサンプルプロジェクトは、1つのマップを舞台に、4種の武器を用いて2種類のキャラクターが戦う、最大16人まで参加可能なアリーナタイプのスポーツ系マルチプレイヤーFPS。公開された映像では非常にシンプルでこそあるものの、しっかりとした挙動とエフェクトのゲームプレイが展開しています。


昨今、国内同人ゲームなどでも多く用いられるようになったUnity。グラフィック表現に関しては様々な製作者が日本ならではのアニメキャラクター風表現に挑戦しています。一方、今回公開されたのは国内では先駆者が前述のような内容に比べては少ない、シュータータイトルのゲーム部分や欧米風の表現、マルチプレイヤーについてのサンプルということで、嬉しい製作者も多いのではないでしょうか。


Unity公式FPSサンプルプロジェクトはGithubよりアクセス可能です。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら