映画版『マインクラフト』の監督・共同脚本家が降板―公開延期の可能性も | GameBusiness.jp

映画版『マインクラフト』の監督・共同脚本家が降板―公開延期の可能性も

文化 その他


大人気ゲームをベースにしたWarner Bros.による映画版『Minecraftマインクラフト)』ですが、本作の監督・共同脚本家を務めることになっていたRob McElhenney氏が降板したと海外メディアThe Warpが報じています

詳細な理由は明かされていないものの、Rob McElhenney氏は「それは起こっていない」とThe Warpに語ったとのこと。また、同サイトはWarner Bros.が新たな脚本のためにAaron Nee氏とAdam Nee氏を起用したと伝えています。これまでの脚本草案はRob McElhenney氏とJason Fuchs氏が手がけていまいした。

Rob McElhenney氏の降板によりプロジェクトが大幅に再構築されたことで、2019年5月24日に決定していた公開日も遅れる可能性が指摘されています。まだどのような内容となるのかも不明な映画版『Minecraft』。今後のさらなる続報に期待です。
《RIKUSYO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら