『GTA V』出荷本数が1億本間近に!『NBA 2K18』も1,000万本突破―Take-Twoが報告 | GameBusiness.jp

『GTA V』出荷本数が1億本間近に!『NBA 2K18』も1,000万本突破―Take-Twoが報告

企業動向 発表

『GTA V』出荷本数が1億本間近に!『NBA 2K18』も1,000万本突破―Take-Twoが報告
  • 『GTA V』出荷本数が1億本間近に!『NBA 2K18』も1,000万本突破―Take-Twoが報告
  • 『GTA V』出荷本数が1億本間近に!『NBA 2K18』も1,000万本突破―Take-Twoが報告
Take-Two Interactiveは、2019年のQ1財務報告書の中で、『Grand Theft Auto V』の出荷本数が1億本間近に迫っていることを発表しています。

報告書中ではTake-TwoCEOのStrauss Zelnick氏によって「需要が堅調に推移している」とも触れられており、同作の出荷数が2017年12月に9,000万本、2018年5月には9,500万本に達していることを考えると、2018年中には1億本の大台に達する可能性があります。

なお、同報告書では、バスケットゲームシリーズ新作『NBA 2K18』の販売本数が1,000万本を突破、シリーズ最大の売上本数となったことも発表。シリーズ累計で8,000万本以上の売上となっていることにも触れられています。なお、Take-Two全体では、2019年のQ1には純収入約3億8,798万ドル(約433億円)を達成しています。

衰えるところを知らない『Grand Theft Auto V』の成長。果たして今後何処まで出荷本数を増やしていくのでしょうか。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら