米ワシントン州知事がBungieを訪問―「知事がフォールンのキャプテンより偉いかは分からないが、ありがたい」 | GameBusiness.jp

米ワシントン州知事がBungieを訪問―「知事がフォールンのキャプテンより偉いかは分からないが、ありがたい」

その他 その他


米国ワシントン州知事ジェイ・インスレー氏は、『Halo』『Destiny』で知られるゲームスタジオBungieを訪問し、Twitterに複数の写真を投稿しました。

この訪問の目的は明らかでないものの、インスレー氏はTwitterで「州知事がフォールンのキャプテンが偉いかどうかはわかりませんが、私を招いてくれたBungieには感謝したい。彼らは我が州のゲーム業界を率いる先導者のひとりだ」とコメント。Bungieスタッフと交流し、『Destiny』のフォールン像を紹介されたりもしつつ、スタジオ内を満喫していたようです。

ワシントン州ベルビューに拠点を構えるValveなど、インスレー氏は他のゲームスタジオにも訪れていた可能性も考えられますが、現在のところその他の訪問については明かされていません。ゲーム内の暴力描写を巡る問題が取り沙汰されていた昨今、州知事がゲーム業界に対して好意的な交流を持つことは、注目すべき出来事と言えそうです。
《キーボード打海@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら